トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 8月 > 「有明アリーナの管理運営に関する基本的考え方」を公表

ここから本文です。

報道発表資料  2017年08月28日  オリンピック・パラリンピック準備局

「有明アリーナの管理運営に関する基本的考え方」の公表について

平成29年8月7日に発表したとおり「有明アリーナの管理運営に関する基本的考え方」(以下「基本的考え方」という。)を取りまとめましたのでお知らせします。
都は、東京2020大会の会場となる有明アリーナについて、コンセッション方式による管理運営を行う予定であり、この基本的考え方を基に、今後、コンセッション実施方針の策定に向け、先般お知らせした民間事業者からのヒアリングを実施します。

1 基本的考え方の主な内容

  • 事業目的
  • 事業内容
  • 運営権対価等
  • 業務範囲
  • 施設利用に関する条件
  • 運営権者の選定手続

2 基本的考え方について

別添(PDF:475KB)のとおり

3 参考

「有明アリーナの管理運営に関するヒアリング(第2回)の実施について」(平成29年8月7日発表)

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱6 誰もが優しさを感じられるまち」
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」
「スマート シティ 政策の柱1 スマートエネルギー都市」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局大会施設部施設整備第一課
電話 03-5388-2479

ページの先頭へ戻る