トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 8月 > アクセシブル・ツーリズム推進シンポジウムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年08月22日  産業労働局

29年度新規事業
アクセシブル・ツーリズム推進シンポジウムの開催
高齢者や障害者 誰もが快適に観光できる東京をつくろう

東京都では、国内外から多様な旅行者を迎えるに当たり、障害者や高齢者が安心して都内観光を楽しめる、アクセシブル・ツーリズムの充実に向けた取組を推進しています。
障害者や高齢者などの観光への配慮や、思いやりの心を醸成して、主体的にサポートをする機運を広く生み出すため、シンポジウムを開催します。
※託児保育あり(予約・無料)&情報保障あり(手話通訳など・無料)

日時

平成29年10月26日(木曜日)13時30分~16時30分

場所

新宿NSビル30階 NSスカイカンファレンス

募集人員

300人(一般都民、観光関連事業者、都内自治体及び観光団体等)

参加費

無料

内容

基調講演(13時40分~14時10分)

「アクセシブル・ツーリズム2020に向けて ユニバーサルマナーから考えるおもてなし」

【講師】
岸田ひろ実氏
((株)ミライロ 講師、(一社)日本ユニバーサルマナー協会理事)

写真

パネルディスカッション(14時20分~15時10分)

「アクセシブル・ツーリズム まずは“これ”から行動してみませんか?」

【コーディネーター】
田中穂積氏((一社)日本旅行業協会障害者差別解消法特別委員会副委員長)

【パネリスト】
中村さおり氏((株)京王プラザホテル 宿泊部客室支配人)
渕山知弘氏(クラブツーリズム(株)ユニバーサルデザイン旅行センター課長)
親川修氏(NPO法人バリアフリーネットワーク会議 代表)
岸田ひろ実氏

その他のイベント

  • ミニセミナー(アクセシブル・ツーリズムの最前線で活躍する講師による4コース)
  • 展示コーナー(リフト付観光バス体験他、アクセシブル・ツーリズムに役立つ情報)
  • 相談コーナー(バリアフリー化や旅の専門家が対応、東京都の補助制度等情報提供)

申込方法

次のいずれかの方法でお申込みください。(詳細は別紙(PDF:730KB)参照)

  • ホームページ(外部サイトへリンク)
  • ファクス 03-6730-3230
  • Eメール tourdesk197(at)or.knt.co.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4881

ページの先頭へ戻る