トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 8月 > BEYOND AWARD 2017 パラスポーツ応援の作品を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2017年08月10日  オリンピック・パラリンピック準備局

「BEYOND AWARD 2017」
パラスポーツを応援したくなる音楽・映像を大募集

東京都は、パラスポーツの応援プロジェクト「TEAM BEYOND」の一環として、都民の皆様に身近な音楽・映像の分野でパラスポーツを応援する作品を公募する「BEYOND AWARD 2017」を下記のとおり実施しますので、お知らせします。
応募は、音楽・映像を学ぶ学生はもちろん、小さなお子様やご家族で作った作品など、幅広く応募を受け付けます。
また、応募作品の公開や、受賞候補作品へのウェブ投票も受け付け、より多くの方が参加できる取組としています。
「BEYOND AWARD 2017」は、ミュージシャンのKenKenさん、俳優の別所哲也さんをはじめ、多くの方の応援をいただいています。皆様からの、たくさんのご応募をお待ちしています。
都は、こうした取組を通じ、都民・国民、皆さんのパラスポーツへの興味・関心を深める機会を増やし、パラスポーツの観戦促進につなげていきます。

ロゴ

1 応募テーマ

パラスポーツを応援したくなる音楽又は映像

2 応募資格

年齢不問、個人でもグループでも応募可能

3 賞

最優秀賞、優秀賞、オーディエンス賞、ファミリー賞
(音楽・映像の部門ごとに決定)

※このほか、東京都知事賞を予定しています。

4 今後のスケジュール

  • 応募要項発表
    8月10日(木曜日)
  • 作品応募受付
    9月上旬(※)から9月30日(土曜日)まで
  • ウェブサイトでの作品公開
    9月中旬(※)から11月上旬まで(予定)
  • 一般投票の受付期間
    10月20日(金曜日)から11月5日(日曜日)まで
  • 審査結果発表・表彰
    11月11日(土曜日)

※作品応募受付及びウェブサイトでの作品公開時期の詳細につきましては、改めてお知らせいたします。

5 審査の観点

  • 共感性:応援したいと思わせることができている
  • 都の政策との合致:「ダイバーシティ」につながる
  • 独創性:新たな視点で描くことができている
  • 芸術性:作品のクオリティが優れている
  • 楽しさ(ファミリー賞のみ):子供や家族がパラスポーツを楽しんだり、一緒に応援したくなるような内容が表現されている

※審査員等については、別紙(PDF:215KB)参照。

6 応募方法(作品応募受付は9月上旬開始予定)

  1. 応募する作品をYouTubeにアップロード(音楽・映像とも)
  2. 「TEAM BEYOND」ウェブサイトで会員登録
  3. 「TEAM BEYOND」ウェブサイトの「マイページ」に設置する専用応募フォームから応募

※専用応募フォームは、平成29年9月上旬設置予定です。

※本事業の詳細及び応募要項については、「TEAM BEYOND」ウェブサイトをご確認ください。

「TEAM BEYOND」について

パラスポーツ(障害者スポーツ全体を指して使用しています。)を応援する人を増やすため、東京都が昨年度から展開しているプロジェクトです。スポーツをする人も、観る人も、支える人も、あらゆるメンバーが一つのチームとなってパラスポーツを盛り上げていきます。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:大会気運醸成 プロジェクト名:都民・国民参加プログラムの展開」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局パラリンピック部調整課
電話 03-5388-2882

ページの先頭へ戻る