トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 8月 > 新たな手法で”TAMASHIMA”の魅力を発信

ここから本文です。

報道発表資料  2017年08月07日  産業労働局, (公財)東京観光財団

東京の多摩・島しょ地域の魅力を発信!
SNS&Instameet!さらにポータルサイトの開設!
新たな手法で”TAMASHIMA”の魅力を発信

東京都は、国内外からの旅行者が多摩地域・島しょ地域(=TAMASHIMA)に訪れるよう、様々なメディアを活用した情報発信を行っております。
SNSやオンラインでの情報が次の旅先を決定する現在、より多くの方にTAMASHIMAの魅力を伝えるため公式SNSを開設します。公式SNS立ち上げに伴い、秋には、世界で新たなムーブメントとなりつつあるSNSを活用したイベント「Instameet」を開催します。自治体、SNSユーザーが一体となって、双方向でTAMASHIMAの魅力を全世界に発信します。
さらに、TAMASHIMAの旬で多様な魅力を多角的に発信するポータルサイトを開設します。SNSやInstameetでTAMASHIMAに興味をもっていただいた世界中の人々に向けて、有意義で今すぐ旅したくなる魅惑的な情報をお届けしていきます。

1 SNSの開設

公式SNSとしてFacebook、Instagramを開設。
次の週末や連休の旅先候補になるよう、TAMASHIMAが身近で様々な楽しみがある場所であることを伝えます。

1 開設日

平成29年8月7日(月曜日) 約週1回のペースで発信。

2 コンテンツ内容

TAMASHIMAを旅した著名ブロガーをはじめ、現地の魅力を知る方々の写真、言葉でシュノーケリングや酒造見学など、一人で、友人と、家族と楽しめる見どころスポットなどTAMASHIMAの魅力を発信。

3 Facebook

ページ名:「東京都 tamashima.tokyo」

写真
【Facebook イメージ】

4 Instagram

ページ名:「東京都 tamashima.tokyo」

写真
【Instagram イメージ】

2 Instameetの開催

公式SNS立ち上げに伴い、海外へ向けたTAMASHIMAの魅力発信として、SNSを活用したイベント「Instameet」を開催します。
Instameetとは、世界で流行しているインスタグラマーが集結して行うイベントです。Instagramのユーザー同士が特定の日時・場所に集まって写真を撮影し、コツを共有しながら、Instagramを通じて特定の場所の魅力を参加者全員で楽しみます。世界に向けて一斉に情報を拡散することができる、まさに今、世界中で注目を浴びているイベントです。
このたび、50万人以上のフォロワーを持つインスタグラマー、Moonlightice氏を写真撮影の講師に迎え、現地の方々の協力を仰ぎながら、多摩地域、島しょ地域で、それぞれ1回ずつ、Instameetを開催します。インスタグラマーの目線でTAMASHIMAの魅力を拡散していきます。

写真
【Instameet イメージ】

1 開催概要

  • 第1回開催:八丈島
    タイトル:TAMASHIMA Instameet TOKYO HACHIJOJIMA ISLAND
    開催日:平成29年10月14日(土曜日)・15日(日曜日)
    場所(予定):八丈富士、ヘゴの森、底土港ターミナル等
  • 第2回開催:奥多摩
    タイトル:TAMASHIMA Instameet TOKYO OKUTAMA
    開催日:平成29年11月11日(土曜日)
    場所(予定):奥多摩湖、氷川渓谷等

2 参加対象者

国内外の外国人(主に東アジア地域の方々)

3 情報拡散力

講師のMoonlightice氏に加え、香港、台湾からもインフルエンサーがゲストとして参加!講師とゲスト+参加者で約200万人に情報拡散が可能となります。

写真

Moonlightice氏
50万人以上のフォロワーを持ち、ファンの8割が海外のユーザーである日本人インスタグラマー。これまで、諸外国の政府観光省などからオファーを受け活動。

4 申込方法

八丈島のInstameetについては、公式Facebook「東京都 tamashima.tokyo」のInstameetページからお申込みください。
奥多摩の申込方法については、後日、同ページで発表します。

3 ポータルサイトの開設

TAMASHIMAの多様な魅力を多角的にお伝えするポータルサイト「TAMASHIMA.tokyo」を開設。
これまでブロガーの旅行体験記を発信していた「tokyo reporter島旅&山旅」サイトの内容や新規コンテンツを加えて、情報を充実させていきます。

1 開設日

平成29年8月7日(月曜日)

2 新しいサイト名・URL

サイト名:「TAMASHIMA.tokyo」

写真
【ポータルサイトのイメージ】

3 掲載内容

  • 国内外の著名なブロガーの旅行体験記
  • Googleストリートビューによる各地域の紹介
  • PR映像:TAMASHIMAの魅力を5つの切り口から紹介
    (Wonders、Activity、Retro Culture、Local Food、Relaxation)
  • PRパンフレット(英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語)
  • 交通アクセス

新規コンテンツ

  • 目的別スポット:Wonders、Activity、Retro Culture、Local Food、Relaxation、Souvenirの6つのカテゴリで目的別に楽しめることを紹介

以下、今後掲載予定の新規コンテンツ

9月1日掲載予定

  • イベント情報:旅行に行く時期の参考になる各地域のイベント情報を一覧で紹介

9月末掲載予定

  • モデルコース:TAMASHIMAのモデルコースを7コース紹介(多摩4コース、島3コース)
  • 日本語版デジタルパンフレット:TAMASHIMAの魅力を存分に詰めたパンフレットを掲載。

※TAMASHIMAとは、西多摩地域と島しょ地域から成るエリアの総称です。
西多摩地域:青梅市・福生市・羽村市・あきる野市・瑞穂町・日の出町・檜原村・奥多摩町
島しょ地域:大島・利島・新島・式根島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島・青ヶ島・父島・母島

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(本事業全般に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(SNS、Instameet、ポータルサイトの内容に関すること)
(公財)東京観光財団 TAMASHIMA.tokyo事務局
電話 03-5579-2682

ページの先頭へ戻る