ここから本文です。

報道発表資料  2017年07月28日  環境局

〔別紙〕

採択事業

資源ロスの削減の促進

  1. Eco Buy
    提案者:株式会社NTTドコモ
    内容:スマートフォンアプリを活用して、賞味期限が迫った食品を購入した消費者にポイントを付与することによって、食品ロスを減らす仕組みを構築
  2. 福祉現場に食品を寄贈するリデュースモデルの構築
    提案者:東京システム運輸ホールディングス株式会社
    内容:福祉現場等へ寄贈する食品について、物流システムのノウハウを活用して、保管及び物流の管理を合理化するとともに、協議会を立ち上げ、関係主体で課題の共有化を図り、仕組みの運営を円滑化
  3. 2020年に向けたリユース食器、リユースカップの利用促進事業
    提案者:一般財団法人地球・人間環境フォーラム
    内容:大規模イベントにおいて、ファッション性、メッセージ性の高いリユースカップを用いたデポジット制度を導入し、ごみの削減効果や収益性を検証するとともに、検討会を設置し、衛生管理のあり方について検討
  4. 東京都における衣類のリユース循環サイクルの構築を目指して
    提案者:株式会社産業経済新聞社
    内容:オフィスなどに常設の回収ボックスを設置し、効率的な衣類回収方法等のあり方を検証するとともに、高校や地域の拠点を対象とした回収と再販売、チャリティーオークションを実施し、多様な衣類循環モデルを構築

エコマテリアルの利用の促進

  1. TOKYO CORK PROJECT
    提案者:株式会社GOOD DEAL COMPANY
    内容:ワイン流通業者やスーパーと連携してコルク栓を回収し、コルク製の生活用品や建材の原材料として再利用を促進

廃棄物の循環利用の更なる促進

  1. 事業系一産廃の利便性と即応性を高める中小事業者向けの受付センターの構築
    提案者:エコスタッフ・ジャパン株式会社
    内容:事業系一般廃棄物及び産業廃棄物を対象としたワンストップ型の受付センターを構築し、電子契約その他IT技術を活用することで、排出事業者の利便性及び処理業者の即応性を向上

ページの先頭へ戻る