トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 7月 > 平成28年度一般会計決算(見込み)について

ここから本文です。

報道発表資料  2017年07月21日  財務局

平成28年度一般会計決算(見込み)について

平成28年度一般会計決算(見込み)における実質収支は、1,288億円の黒字となった。

  • これは、都税の増収に加え、施策を総点検し、自律改革の取組を行うなど、歳出の見直しを図ったことによるものである。
  • 都政に課せられた使命を今後とも確実に果たしていくため、引き続き堅実な財政運営を行っていく。

※なお、財政状況の詳細については、9月に公表予定の普通会計決算で明らかにする。

平成28年度一般会計決算(見込み)

(単位:億円、%)
区分 平成28年度 平成27年度 増減額 増減率
歳入 A 67,797 69,138 -1,341 -1.9
歳出 B 65,989 67,871 -1,882 -2.8
形式収支 C=A-B 1,808 1,266 - -
翌年度へ繰り越すべき財源 D 520 1,266 - -
実質収支 E=C-D 1,288 0 - -

※各計数は原則として表示単位未満四捨五入のため、合計等に一致しない場合がある。

問い合わせ先
財務局主計部財政課
電話 03-5388-2669

ページの先頭へ戻る