トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 7月 > 九州北部豪雨災害に対する義援金の募金箱を設置

ここから本文です。

報道発表資料  2017年07月14日  産業労働局, 福祉保健局

九州北部豪雨災害に対する義援金の募金箱の設置等について

東京都においては、この度の九州北部豪雨により被害を受けた被災地への支援を実施するため、義援金を募集していますが、都庁第一本庁舎の全国観光PRコーナー及び都庁展望室日本全国物産展においても募金箱を設置していますのでお知らせします。

1 募金箱設置場所

全国観光PRコーナー 都庁第一本庁舎2階
都庁展望室日本全国物産展 都庁第一本庁舎45階南展望室

2 設置期間

平成29年7月10日(月曜日)から平成29年8月31日(木曜日)

3 募金の取扱い

平成29年九州北部豪雨東京都義援金として受付

※義援金募集の詳細については福祉保健局ホームページをご確認ください。
福祉保健局トップページの「注目情報」欄

4 その他

  1. 全国観光PRコーナー
    平成29年7月15日から平成29年7月18日まで、都庁第一本庁舎2階の全国観光PRコーナーにおいて被災市町村のポスター展示、パンフレット配布等を実施
  2. 都庁展望室日本全国物産展
    平成29年7月14日から平成29年8月31日まで、都庁第一本庁舎45階南展望室の都庁展望室日本全国物産展において、福岡県と大分県の物産を販売する特設コーナーを設置
問い合わせ先
(全国観光PRコーナー内募金に関すること)
産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4800
(日本全国物産展内募金に関すること)
産業労働局観光部企画課
電話 03-5320-4723
(東京都義援金に関すること)
福祉保健局指導監査部指導調整課
電話 03-5320-4192

ページの先頭へ戻る