ここから本文です。

報道発表資料  2017年07月14日  産業労働局, 政策企画局

東京圏国家戦略特別区域に
『東京テレワーク推進センター』を開設します!

東京における働き方改革の起爆剤として、「東京テレワーク推進センター」を開設しますのでお知らせします。このセンターは、国家戦略特別区域法により東京圏国家戦略特別区域会議の下に設置されるもので、テレワーク導入に係る情報提供、相談サービス等をワンストップで実施していきます。

1 開設日

平成29年7月24日(月曜日)

2 設置主体

東京都及び国(内閣府、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省)

3 設置場所

K.I.S飯田橋ビル6階
(文京区後楽二丁目3番28号)

4 営業時間

平日9時00分~17時00分(国民の祝日、年末年始を除く。)

5 主な事業内容

  • コンシェルジュによる案内、コンサルティング等
    • IT、人事、業務改善の専門コンサルタントをコンシェルジュとして配置し、必要な支援を適切に実施
  • 体験コーナーの運営
    • WEB会議システムや労務管理ソフト等に加え、先進機器等を配置
    • テレワーク機器やソフト等は、来場者アンケートに基づき、年複数回の入れ替えを実施
    • テレワーク体験ツアー(1日5回程度)により、中小企業が参加しやすい機会を提供
    • ミニイベントを実施して関心度を向上 (例)ホロレンズ体験会、コンシェルジュによる定期相談会 等
写真 写真
<体験コーナー鳥瞰図> <先進機器の事例>

 

  • 定期的なセンター主催セミナーの実施(毎月1回開催)
    • 「働き方改革」等の中小企業の課題を切り口に、解決方法の一つとしてのテレワーク導入を提案
  • 企業の取組紹介・情報提供コーナー
    • テレワーク導入企業の好事例を発信。国や関係機関等の最新の取組等を紹介
  • テレワーク相談員による窓口相談等の対応、出張相談(コンサルティング)の実施
  • 職場意識改善助成金(テレワークコース)の案内 等

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱5 誰もが活躍できるまち」

問い合わせ先
(東京テレワーク推進センターに関すること)
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-3868-3401
(国家戦略特区に関すること)
政策企画局調整部渉外課(国家戦略特区推進担当)
電話 03-5388-2147

ページの先頭へ戻る