ここから本文です。

報道発表資料  2017年07月13日  建設局, (公財)東京動物園協会

恩賜上野動物園

真夏の夜の動物園

恩賜上野動物園(園長 福田豊)は、開園時間を3時間延長して20時00分まで開園する「真夏の夜の動物園」を開催します。昼間には見られない夜の動物たちの知られざる姿の観察や、園内の豊かな自然の中での夕涼みなど、夜ならではの雰囲気のもとで動物園をお楽しみいただけます。
その他にも、「世界ゾウの日」(8月12日)に合わせた特別企画や、夜空の下で聴く「旬の動物情報」にまつわるスペシャルトークなど、この期間限定のイベントを開催するとともに、恒例となった不忍池テラスでのビアガーデンも実施します。ぜひお立ち寄りください。

写真
真夏の夜の動物園ポスター

1.基本情報

(1) 開園時間を延長する日、延長時間(平成29年2月9日発表済

平成29年8月9日(水曜日)~8月16日(水曜日)、20時00分まで開園時間を延長(入園は19時00分まで)
※朝の開園時間は通常どおり9時30分です。また、期間中に休園日はありません。

(2) 入園・退園のご案内

東園・表門、西園・弁天門および池之端門の入園は9時30分~19時00分です。
退園は20時00分まで、いずれの門からも可能です。

(3) 期間中の主な動物や展示施設の観覧時間

時間 西園 東園
~16時00分   ニシゴリラ
~18時00分 ワオキツネザル ホッキョクグマ
~18時30分 シマウマ ワシ・タカ、マレーグマ
~19時00分   オグロプレーリードッグ、バードハウス(2階)
~19時20分   スマトラトラ、インドライオン
~19時30分   バードハウス(1階)
~19時45分   ジャイアントパンダ、夜の森
~19時50分 小獣館、キリン、オカピ、サイ、カバ、コビトカバ、アイアイ、両生爬虫類館  
~20時00分 ハシビロコウ、タテガミオオカミ サル山、クマたちの丘、カリフォルニアアシカ、ゼニガタアザラシ

※動物の体調などにより、展示の中止・変更の場合があります。
※ジャイアントパンダの展示はオスの「リーリー」のみです。メスの「シンシン」と6月12日に生まれた子どもは展示していません。

(4) 飲食施設・ギフトショップの営業延長時間

  1. オープンビアガーデン(西園・不忍池テラス)
    【カフェカメレオン】17時00分~20時00分(ラストオーダー19時30分)
    タイ風のおつまみやデザート、タイ産ビールなどを販売します。
    ※9時30分~17時00分までは軽食を販売します。
  2. レストラン(ラストオーダー以降20時00分まで休憩所としてご利用いただけます)
    【西園食堂(136席)】10時00分~20時00分(ラストオーダー19時00分)
  3. ギフトショップ
    【東園:リトルトランク】9時30分~20時00分
    【西園:プチカメレオン】9時30分~20時00分
  4. ベビーカーの貸出し(東園・パンダ舎の横、西園・弁天門、池之端門の横に各1ヵ所)
    9時30分~19時00分(返却は20時00分まで)
    料金:1日300円

2.特別イベント

(1) 世界ゾウの日(8月12日)特別企画 ゾウの運動場に入ってみよう

巨大なゾウたちの運動場は、一体どれほど巨大なのか。実際に入ってその広さを全身で感じてみてください。
※運動場の路面状況など、安全面を考慮して中止する場合があります。

  • 日時 8月10日(木曜日)、12日(土曜日)、14日(月曜日) 17時00分~17時45分[雨天中止]
  • 場所 東園 ゾウ舎

※「世界ゾウの日」とは
「世界ゾウの日」は、密猟や生息地の破壊などによって絶滅の危機に瀕しているゾウの保護を世界中で呼びかけるために2012年8月12日に設立されました。現在では8月12日に欧米の動物園を中心に関連イベントが開催されおり、世界自然保護基金(WWF)や国連環境計画(UNEP)も広報活動などを通して世界ゾウの日における普及啓発に取り組んでいます。
※アジアゾウとアフリカゾウを飼育している多摩動物公園でも、「世界ゾウの日」に関連した催し物を多数開催します。詳しくは、多摩動物公園の項をご覧ください。

(2) えさリウム

意外と知らない動物たちの食生活。実物のえさやパネルの展示などを通して、飼育係がいかに工夫してえさを与えているのか、その秘密に迫ります。

  • 日時 8月9日(水曜日)、10日(木曜日) 18時00分~19時00分
  • 場所 西園 管理事務所1階

(3) 真夏の夜のおすすめトーク

飼育係をはじめとする動物園のスタッフならではの視点で、「旬の動物情報」にまつわるスペシャルトークを行います。

  • 日時 8月10日(木曜日)、11日(金曜日・祝日)、12日(土曜日)、13日(日曜日) 18時30分~19時00分[雨天中止]
  • 場所 東園 藤棚休憩所

※8月12日は「世界ゾウの日」にちなんだゾウのお話です。
※その他のトーク内容は、当日の園内放送や上野動物園Twitterアカウント(@UenoZooGardens)などでお知らせします。

(4) 音楽の夕べ

夕涼みをしながら生の演奏に浸れる音楽ライブを開催。水面を渡る涼風が心地よい環境で、クールな音楽をお楽しみください。
出演者は日付順に、佐藤和哉(さとうかずや)(篠笛奏者・作曲家)、南佳孝(みなみよしたか)(シンガーソングライター)、酒井一郎(さかいいちろう)トリオ(ジャズ)。

  • 日時 8月11日(金曜日・祝日)、12日(土曜日)、13日(日曜日) 18時30分~19時40分
  • 場所 西園 不忍池テラス

(5) ナショジオ 夜のどうぶつシアター

知的好奇心を刺激するドキュメンタリー番組専門チャンネル「ナショナルジオグラフィックチャンネル」の野外上映会。
上映作品は日付順に、「ジャイアントパンダ:繁殖への挑戦」、「ジャイアントパンダ 自然にかえる」、「世界大自然紀行:コンゴ 大河の命」。

  • 日時 8月14日(月曜日)、15日(火曜日)、16日(水曜日) 18時30分~19時30分
  • 場所 西園 不忍池テラス

(6) Tokyo Parks Navi 真夏の夜のスタンプラリー

都立公園散策アプリ「Tokyo Parks Navi」を使って、真夏の夜の動物園の「みどころポイント」をめぐる特別スタンプラリーです。
コースは東園コース(5スポット)・西園コース(5スポット)の2コースあります。いずれかのコースでゴールすると、各日先着200名様に素敵な景品をプレゼントします。

  • 景品引換日時 8月9日(水曜日)~16日(水曜日) 16時00分~19時30分
  • 景品引換場所 東園 総合案内所横、西園 弁天門横

この他にも、「真夏の夜の動物園」期間中は、毎日さまざまな特別イベントを行います。開催のご案内は、当日の園内放送やTwitterなどでお知らせします。

3.ご来園の皆様へのお願い・注意事項

  1. 動物の展示やイベントなどは、動物の状況や天候などにより、中止・変更の場合があります。
  2. 一部のエリアは、動物の展示時間終了後に通行できなくなります。
  3. 動物へのフラッシュ撮影は、ご遠慮ください。
  4. 懐中電灯などのライト類は動物には向けず、足元を照らすためにのみご使用ください。
  5. 園内は殺虫剤が使えないので蚊が多くなっています。必要な方は虫除けをご使用ください。
  6. 上野動物園に駐車場はありません。公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

4.園内・イベントの様子など

(1) 夜の園内(写真は昨年度の様子)

写真 写真
西園・動かない鳥ハシビロコウ 東園・室内で過ごすジャイアントパンダ
写真 写真
西園・夜行性のタテガミオオカミ 東園・サル山
写真 写真
西園・フラミンゴ 西園・オープンビアガーデン

(2) 特別イベント

「ゾウの運動場に入ってみよう」(写真は昨年度の様子)

写真 写真

「音楽の夕べ」

写真 写真 写真
8月11日(金曜日・祝日)
出演:佐藤和哉(篠笛奏者・作曲家)
8月13日(日曜日)
出演:酒井一郎トリオ(ジャズ)
8月12日(土曜日)
出演:南佳孝(シンガーソングライター)

「ナショジオ 夜のどうぶつシアター」

写真 写真
8月14日(月曜日)上映
「ジャイアントパンダ:繁殖への挑戦」
8月15日(火曜日)上映
「ジャイアントパンダ 自然にかえる」
写真  
8月16日(水曜日)上映
「世界大自然紀行:コンゴ 大河の命」
 

「オープンビアガーデン」

写真 写真
タイ風からあげ パクチードッグ

 

※以上の広報写真について、報道目的での使用をご希望の方は、上野動物園教育普及係までご連絡ください(電話番号03-3828-5171)。

ご案内

【恩賜上野動物園】

<開園時間>
9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
7月15日(土曜日)、16日(日曜日)は9時30分~18時00分(入園は17時00分まで)。
8月9日(水曜日)~16日(水曜日)は9時30分~20時00分(入園は19時00分まで)。

<休園日>
毎週月曜日(祝日のときは、翌日)
8月14日(月曜日)は開園。

<入園料>
一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

※開園日については東京ズーネット(外部サイトへリンク)でご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る