トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 7月 > フラッグツアーフェスティバル 出演者及び内容等が決定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年07月13日  オリンピック・パラリンピック準備局

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーフェスティバル
みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!

平成29年6月23日にご案内しました「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーフェスティバル みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!」につきまして、出演者及び内容等が下記のとおり決まりましたので、お知らせします。

1 日時

平成29年7月24日(月曜日)
第一部 19時30分~20時30分
第二部 20時30分~21時00分
※荒天の場合は第一部のみの開催となります。

2 会場

東京都庁 都民広場 ※荒天の場合は都民ホールにて開催します。

3 出演者(以下、敬称略)

小池百合子(こいけゆりこ)(東京都知事)
武藤敏郎(むとうとしろう)(公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会専務理事・事務総長)
竹田恆和(たけだつねかず)(公益財団法人日本オリンピック委員会会長)
鳥原光憲(とりはらみつのり)(公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会会長)
丸川珠代(まるかわたまよ)(東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣)(予定)

スペシャルアンバサダー TOKIO(城島茂(じょうしましげる)、山口達也(やまぐちたつや)、国分太一(こくぶんたいち)、松岡昌宏(まつおかまさひろ)、長瀬智也(ながせともや))

フラッグツアーアンバサダー ※別添1(PDF:211KB)をご覧ください。

4 内容

東京消防庁音楽隊によるオープニングアクト(19時15分~)

第一部(19時30分~20時30分)

  • 主催者代表(小池都知事)、来賓(丸川大臣)挨拶
  • 東京の魅力を発信するプロジェクションマッピング、スポーツの素晴らしさと大会への期待感を高めるプロジェクションマッピングの2種類を議会棟の壁面に投影(各5分程度)
    ※詳細は別添2をご覧ください。
  • スペシャルアンバサダーとフラッグツアーアンバサダーによるトークショー
  • フラッグツアー全国展開のキックオフアクション
  • フォトセッション 等

第二部(20時30分~21時00分)

  • 観客とフラッグツアーアンバサダーによるゲームアトラクション
    ※詳細は別添2(PDF:266KB)をご覧ください。

プロジェクションマッピング映像上映とゲーム体験会について

フェスティバル(24日)の翌日以降も下記のとおり実施します。

  • 期間
    7月25日(火曜日)~7月29日(土曜日)
  • 時間
    プロジェクションマッピング
    毎日 1)19時30分 2)19時50分 3)20時10分 4)20時30分 5)20時50分
    (計5回、各回同内容)
    ゲーム体験会(来場者を対象としたゲームアトラクションの体験会)
    19時40分から20時50分(上記プロジェクションマッピングの時間を除く)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:大会気運醸成 プロジェクト名:都民・国民参加プログラムの展開」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部連携推進課
電話 03-5320-7769

ページの先頭へ戻る