トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 7月 > 東京都教科用図書選定審議会(第3回)の答申について > 別紙 教科書調査研究資料並びに平成30年度使用教科書採択(都立中学校、都立中等教育学校(前期課程)及び都立特別支援学校(小学部・中学部))について

ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月30日  教育庁

〔別紙〕

教科書調査研究資料並びに平成30年度使用教科書採択(都立中学校、都立中等教育学校(前期課程)及び都立特別支援学校(小学部・中学部))について

諮問のあった「平成30~31年度使用都立特別支援学校(小学部)教科書調査研究資料」は、調査研究資料として適切であり、当該資料及びそれを踏まえ作成された「平成30~31年度使用 都立特別支援学校(小学部)教科書採択資料」並びに「平成30年度使用教科書採択について」は、平成30年度に都立中学校、都立中等教育学校の前期課程及び都立特別支援学校の小学部・中学部において使用する教科書採択の資料として適切であると認められる。
都教育委員会は、本資料はもとより、既に答申している「平成30~31年度使用教科書調査研究資料(小学校)」及び「平成30~31年度使用特別支援教育教科書調査研究資料」等を採択に当たっての資料とし、都教育委員会の責任と権限において、適正な採択を行うこと。

ページの先頭へ戻る