トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 6月 > 盲導犬を同伴したお客様への対応力向上研修を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月30日  交通局

盲導犬を同伴したお客様への対応力向上を目指した実践的な研修の実施について

東京都交通局では、盲導犬を同伴したお客様が、より安全に安心して都営交通をご利用いただけるよう、駅係員を対象とした実践的な研修を下記のとおり実施することとしたのでお知らせいたします。
この研修は、視覚障害者の転落防止対策として、(公財)アイメイト協会(代表理事:塩屋隆男)の協力を得て実施するものです。

1 日時

第1回 平成29年7月6日(木曜日) 10時00分~12時00分
第2回 平成29年7月11日(火曜日) 10時00分~12時00分

2 場所

都営地下鉄新宿線「大島駅」構内(東京都江東区大島五丁目10−8)

3 参加者

都営地下鉄駅係員 約60名(各回30名程度)

4 研修内容

  • 机上講習(10時00分~11時00分)
    盲導犬に関わる法令等の知識や視覚障害者の歩行、駅での声かけ等のポイントを学習
  • 実技演習(11時00分~11時50分)
    アイマスクを着用して、盲導犬に誘導される歩行体験
    盲導犬使用者と駅係員が2人1組となり、ホーム上における乗車完了までの誘導演習
  • 講評(11時50分~12時00分)
    ※大幅なダイヤ乱れ等が発生した際は、内容を一部変更する場合があります。

5 講師

公益財団法人アイメイト協会 代表理事 塩屋隆男氏(外1名) ※盲導犬同伴

問い合わせ先
都営交通お客様センター
電話 03-3816-5700(9時00分~20時00分 年中無休)

 

ページの先頭へ戻る