トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 6月 > 平成29年度第1回「中学生の職場体験」推進協議会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月29日  青少年・治安対策本部, 教育庁

平成29年度第1回「中学生の職場体験」推進協議会を開催します

東京都では、平成17年度から、都内全区市町村立中学校の生徒が、地域で仕事を体験する「わく(Work)わく(Work) Week Tokyo(中学生の職場体験)」を実施しています。「中学生の職場体験」推進協議会は、職場体験の場を提供している企業や業界団体、民間団体等で構成され、職場体験の円滑な実施等を目的としています。本年度第1回の協議会では、取組事例の紹介や専門家による講演を行い、体験内容の質的向上や事業者の理解促進を図ります。

写真
【コーヒーショップで職場体験をする中学生】

1 日時

平成29年7月13日(木曜日) 午後2時00分から午後3時30分まで

2 会場

都庁第一本庁舎北塔42階 特別会議室A

3 次第

  1. 新規委員の就任について
  2. 事業報告
  3. 取組事例紹介
    • 荒川区教育委員会
    • ジブラルタ生命保険株式会社
  4. 講演「中学生の職場体験に期待すること」
    講師 児美川孝一郎(こみかわこういちろう)氏(法政大学キャリアデザイン学部教授)
    日本教育学会理事、日本キャリアデザイン学会理事
    著作に「若者とアイデンティティ」「キャリアデザイン学への招待(編著)」等
    写真

4 職場体験の取組

中学生が、5日間程度、地域の商店、地元の民間企業、公的施設等の職場で仕事の体験をして、社会の一員としての自覚や望ましい社会性や勤労観・職業観を身に付けます。
平成28年度は、都内区市町村立中学校全624校の77,008人が、2,445受入事業所において体験を行いました。
推進協議会委員は、別紙「平成29年度「中学生の職場体験」推進協議会委員一覧(予定)」(PDF:135KB)のとおりで、職場体験の場を提供していただいています。

5 その他

傍聴について

傍聴を希望される方は、7月6日(木曜日)までに電話(03-5388-3064)にてお申込みください。その際、氏名、連絡先をお知らせください。

青少年・治安対策本部公式ツイッター
東京都教育委員会公式ツイッター

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
電話 03-5388-3064

ページの先頭へ戻る