ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月22日  交通局

「都電diary」連動企画
都電にまつわる写真を募集します!
交通局が制作する書籍やポスター等にお持ちの都電写真を掲載してみませんか?

交通局では、昨年10月より、交通局105周年記念として、都電にまつわる様々なエピソードを「東京都電diary」として広く募集し、本年2月までの間、選定された50作品を新聞紙上で連載してきました。
今後交通局では、この「東京都電diary」企画の一環として、都電に関する書籍やポスター等の制作に活用させていただくため、皆様が所有されている都電にまつわる写真を下記の通り募集しますので、お知らせします。

写真 写真

 

1 募集写真

東京市電・都電が撮影されている写真
※応募された方の中から抽選で20名様に記念品を贈呈

2 募集期間

平成29年6月22日(木曜日)から同年7月31日(月曜日)必着

3 応募方法

以下の1~6までの必要事項を記入した用紙(形式自由)を添付し、郵送又は専用フォームから応募

必要事項

  1. 郵便番号・住所、氏名、年齢、電話番号(平日昼間連絡のとれる番号)
  2. メールアドレス(ある方のみ)
  3. 写真のタイトル
  4. 時期と季節(昭和20年頃の春など)
  5. 路線・エリア(不明の場合は無くても可)
  6. 写真返却の要・不要

応募先

応募に関する問い合わせ先

「東京都電 diary」事務局(東京新聞広告局内)
電話:03-6910-2206 ※平日10時00分~17時00分

4 応募の注意事項

  • 応募作品数の制限はありません。
  • 応募作品は未発表のものに限ります。
  • 応募作品は「返却要」と書かれたもの以外は返却いたしません。なお、返却は平成30年3月頃、事務局から着払いにて送らせていただきます。
  • 郵送の場合、写真の裏側に氏名を明記のうえ、写真を厚紙等で挟むなど、写真が折れ曲がらないようにご注意ください。
  • ネガ等のフィルムはお受けできませんのでご了承ください。
  • お預かりした写真は、細心の注意を払って取り扱いますが、状態が劣化する場合もありますのでご了承ください。
  • 応募作品の著作権、肖像権等については、「募集要項」をご覧ください。
  • 著作権を侵害するもの、公序良俗に反するものや差別表現を含むもの、売買・交換等の情報を含むものなどは受け付けません。
  • 応募に記載する連絡先は応募者ご本人のものに限ります。
  • 応募の際に記入された個人情報は作品への問い合わせ以外では使用しません。
  • 応募者は、応募した時点で募集要項に記載している内容に同意したものとみなします。万が一、募集要項の内容に違反する作品があった場合は、採用しません。

5 主催者等

  1. 主催 交通局
  2. 後援 東京新聞
  3. 協力 一般財団法人東京都営交通協力会

東京都電diaryとは

写真

交通局105周年記念として、都営交通の誕生当初から、都民の暮らしと都市活動を支えてきた都電の歴史を次世代に語り継いでいくために、多くの方々から現在に至るまでの都電にまつわる様々なエピソードを募集。約500の応募作品の中から50作品を選定し、「東京都電diary」と題し、昨年10月から今年2月まで新聞紙面上で連載。
第8回中日新聞社広告大賞一般紙の部最優秀賞を受賞。

※別紙 募集要項(PDF:1,602KB)

問い合わせ先
都営交通お客様センター
電話 03-3816-5700(9時00分~20時00分 年中無休)

ページの先頭へ戻る