トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 6月 > 都と共同で海外に向けた観光PRを行う事業者を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月21日  産業労働局, (公財)東京観光財団

都と共同で海外に向けた観光PRを行う事業者を募集します!
「ジョイントプロモーション」の募集

東京都と公益財団法人東京観光財団は、海外から東京を訪れる旅行者数のさらなる拡大に向け、海外において、都内民間事業者と連携した外国人旅行者誘致事業を展開しています。
このたび、東京都と(公財)東京観光財団と共同で、東京の魅力を海外に向けて発信するジョイントプロモーションを実施する事業者の募集を開始しますのでお知らせします。

1 募集内容

海外において、東京都と(公財)東京観光財団と共同で、現地一般市民に広く東京の魅力及び東京の観光資源を訴求することができる事業者

2 対象

企業・団体・その他法人等 (都内に事業所を持つ事業者に限る。)

3 応募方法

必要書類を記入の上、(公財)東京観光財団までメール、郵送または持参によりご提出ください。
書類審査及び企画審査会を行い、事業者を決定いたします。

東京観光財団URL(外部サイトへリンク)より、応募方法、必要書類、募集要件、審査方法等に関する詳細を必ずご確認の上、ご応募ください。

4 応募期間

平成29年6月28日(水曜日)~7月12日(水曜日)必着

5 実施対象地域

欧米豪市場:アメリカ、イギリス、フランス、オーストラリア、ドイツ、カナダから1件
アジア市場:中国、韓国、台湾、マレーシア、タイ、シンガポールから1件
※欧米豪地域、アジア地域いずれかの応募も可

6 経費負担について

全体の事業規模(総事業費)の下限は4,000万円(税込)以上(欧米豪市場2,000万円以上、アジア市場2,000万円以上)です。
そのうち、東京都と(公財)東京観光財団が負担する事業費の上限は2,000万円(税込)
(欧米豪市場1,000万円、アジア市場1,000万円)となります。
※経費負担に関する詳細は、上述のホームページをご参照ください。

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマート シティ 政策の柱7「世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
産業労働局観光部企画課
電話 03-5320-4723

ページの先頭へ戻る