ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月19日  産業労働局

東京から世界へ!~東京発クールジャパン~
TOKYO FASHION AWARD
意欲と才能あるデザイナーを募集します

東京都と繊維ファッション産学協議会※は、「世界に通用する東京の旬のファッションブランド」として国際舞台で活躍できるデザイナーの輩出をめざし、「TOKYO FASHION AWARD」を平成26年度より実施しています。
この事業では、東京を代表するインターナショナルブランドになる可能性を秘めたファッションデザイナーを選定し、パリに独自のショールーム「showroom.tokyo」を開設するほか、今年度からは新たにフィレンツェで開催される「PITTI IMMAGINE UOMO」への出展も行います。これらを通じて、世界の有力なバイヤーとのビジネスマッチングを支援していきます。今まで18組のデザイナーが選出され、国内外のバイヤーから広く注目を集めています。
このたび、海外市場の開拓に意欲のある有望なデザイナーを募集します。

「TOKYO FASHION AWARD」事業概要

1 応募資格

  1. 東京をビジネスの活動拠点としている。
  2. 海外市場への開拓に意欲的に取り組む意思と体制が整っている。
  3. 国内外セールスを最低3シーズン以上行っている。

などの応募資格を満たす人

※年間下代売上5千万~1億円程度もしくはそれ以上のデザイナーを想定しています。

2 支援内容

  1. 平成30年1月及び6月のパリファッション・ウィーク中に現地で開設される独自ショールーム「showroom.tokyo」や、フィレンツェで開催される「PITTI IMMAGINE UOMO」への出展を通じ、受賞デザイナーのプロモーションを実施
  2. 平成30年3月の「Amazon Fashion Week TOKYO」にてイベント実施 等

3 スケジュール

  1. 募集期間:平成29年6月19日(月曜日)から8月10日(木曜日)まで
  2. 受賞者決定:平成29年10月の「Amazon Fashion Week TOKYO」会期中

詳細は「TOKYO FASHION AWARD」ホームページをご参照ください

※繊維ファッション産学協議会
平成4年発足。ファッション分野における産業界(アパレル・小売・テキスタイル等)と教育界(専門学校・大学等)の団体等により構成。産学連携による人材育成・交流等を主な事業活動としている。

「2020年に向けた実行プラン」事業】
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局商工部経営支援課
電話 03-5320-4726

ページの先頭へ戻る