トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 6月 > 東京2020大会3Rの取組 様々なアイデアを募集します!

ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月09日  オリンピック・パラリンピック準備局

東京2020大会3Rの取組 様々なアイデアを募集します!

東京都では、東京2020大会を持続可能性に配慮した大会とするため、大会の中心となる選手村で3Rの取組を展開します。
選手村の宿泊施設は、都が施行する市街地再開発事業において、民間事業者が整備中の住宅棟を一時借用して活用します。
構造躯体(スケルトン)の状態まで整備した住宅棟に、大会時内装を付加し、大会期間中に一時使用した後、再び構造躯体(スケルトン)の状態に戻した上で、新築住宅として仕上げて分譲等を行います。【別紙(PDF:193KB)
選手村は、一つの住戸に何人もの選手が泊まれるよう、個室や小規模な浴室を複数配置した施設です。大会後に新築住宅として分譲・賃貸するためには再改修が必要であり、大会期間中に付加した約3,900戸分の給湯器などの設備や内装材などについては、大会時と新築分譲時では仕様が異なることや、大会後、新築分譲の仕上げに2、3年かかることから、その間に機器の劣化が進み、継続利用が難しいため、他の公共施設等での転用、再利用を検討しています。
この度、更なる3Rの取組を進め、持続可能性に配慮した大会としていくため、大会時に使用した設備等のリユースや記念品としての活用などについてアイデアを募集します。

1 対象とする設備等

大会時に使用した、給湯器、エアコン、ユニットバス、フローリング材等の内装材など

2 募集期間

募集期間は平成29年6月9日から同年9月29日までです。

3 御意見の提出方法

  • Eメール、ファクス、又は郵送のいずれかの方法で御意見をお寄せください。
    電話による御意見の受付はいたしません。
  • Eメール:S1050502(at)section.metro.tokyo.jp
    (最初の「S」の後の「1050502」は、全て数字です。)
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
  • ファクス:03-5388-1227
  • 郵送:〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
  • 御意見の提出に当たっては、下記事項を記載してください。
  • 個人の方:お住まいの地域(区市町村名)、性別
  • 法人の方:所在地(区市町村名)

4 宛先

東京都オリンピック・パラリンピック準備局大会施設部施設整備第一課 宛

5 留意事項

Eメール、ファクスの件名、郵送の宛先には、必ず「選手村3Rの取組」と記載してください。
御意見は日本語で記載してください。
いただいた御意見については、住所、氏名等の個人情報を伏せた上で、公開することがあります。
御意見に対して個別の回答はいたしませんので、あらかじめ御了承ください。その他詳細はホームページを御参照ください。

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局大会施設部施設整備第一課
電話 03-5388-2216

ページの先頭へ戻る