トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 6月 > 「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業を公募

ここから本文です。

報道発表資料  2017年06月05日  環境局

「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業の公募について

東京都は、昨年3月30日に「東京都資源循環・廃棄物処理計画~Sustainable Design TOKYO~」(以下「計画」という。)を策定し、主要な施策として、1)資源ロスの削減の促進、2)エコマテリアルの利用の促進、3)廃棄物の循環利用の更なる促進を掲げ、持続可能な資源利用への転換を進めることとしました。
このたび、計画に掲げた施策を推進するため、下記のとおり、昨年に引き続き「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業を公募しますので、お知らせします。
※計画の詳細はこちら

1 公募の対象

次のテーマに係る課題を解決する事業であって、先駆的な取組を含むものを公募します。

  1. 資源ロスの削減の促進
    課題:食品ロスの削減、リユース食器の利用促進 など
  2. エコマテリアルの利用の促進
    課題:持続可能な建築資材の利用 など
  3. 廃棄物の循環利用の更なる促進
    課題:事業系廃棄物のリサイクルの仕組みづくり など

2 公募の期間

平成29年6月5日(月曜日)から同年6月23日(金曜日)まで

3 事業の採択

  1. 学識経験者を含めた『「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業選定委員会』において、厳正に審査の上、6件程度の事業を採択する予定です。
  2. 都は、採択された事業に対して、1事業につき1,500万円の範囲内で負担金を交付します。

4 その他

平成28年度のモデル事業の結果概要は別紙のとおりです。詳細は、後日公表します。
※公募要項はこちら

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマート シティ 政策の柱 2 「快適な都市環境の創出」

問い合わせ先
環境局資源循環推進部計画課
電話 03-5388-3577

 

ページの先頭へ戻る