ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月30日  産業労働局

〔参考〕

実施内容

媒体 実施時期
航空系
成田空港第2ターミナル 到着ロビー 平成29年8月・10月
成田空港第2ターミナル 吊下げバナー、壁面シート 平成30年2月
羽田空港国際線ターミナル 到着ロビー 柱広告 平成29年9月16日~9月30日
鉄道系
車内動画 JR東日本(8路線)
山手線、中央快速線、京浜東北線、京葉線、埼京線、横浜線、南武線、常磐線各駅停車
平成29年7月31日~8月6日
東京メトロ(8路線)
銀座線、丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線、半蔵門線、有楽町線・副都心線、南北線
駅貼りポスター 都営地下鉄(2駅)
浅草、六本木
平成29年7月31日~8月20日
JR東日本(6駅)
東京、新宿、渋谷、品川、上野、秋葉原
平成29年7月31日~8月6日
東京メトロ(2駅)
銀座、渋谷
駅構内大型
シート
JR東日本(1駅)
上野
平成29年7月31日~8月6日

通年PR

媒体 実施時期
航空系
国際線機内誌広告 全日本空輸(ANA) 平成29年5・7・9・11・12月、平成30年2月
日本航空(JAL) 平成29年6・8・10月、平成30年1・3月
鉄道系
東京モノレール 車内ドア上ステッカー 平成29年6月~平成30年3月
車内動画 JR成田エクスプレス 平成29年6月~平成30年3月
京成スカイライナー

「東京・中国地域(山陰・瀬戸内)・四国地域の連携による外国人旅行者誘致推進協議会」について

東京を訪れた外国人個人旅行者が中国地域・四国地域を訪れるよう、東京を起点とする観光ルートを設定し、訪日旅行の新たな魅力を海外に向けて広く発信することにより、東京と中国地域・四国地域双方への旅行者誘致を促進する事業を実施しています。(平成28年1月14日結成)

協議会構成主体

(順不同) 中国地域5県(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県)、四国地域4県(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)、東京都、全日本空輸株式会社、日本航空株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、四国旅客鉄道株式会社

協議会事務局

東京都及び公益財団法人東京観光財団

 

ページの先頭へ戻る