ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月29日  生活文化局

広報・広聴・情報公開

都政に関する電話アンケートについて

都政に関するアンケートという自動音声の電話がかかってきました。電話を受けた側から発信元を特定できない、電話での自動アンケートを無作為にしているのは、よくないと思います。また、電話というのは、相手の時間を拘束するものですので、改善をお願いします。

説明

都民の声課におきましては、次の2種類の調査事業を実施しております。
1 世論調査(調査員の個別訪問・面接による聴き取り調査 年3回)
2 インターネット都政モニター(公募モニター500人に対するインターネットを利用したアンケート 年6回)
いずれの調査におきましても、電話による調査は行っておりません。
なお、「都政に関するアンケート」ではありませんが、公共機関の統計調査を装って電話で個人情報の回答を求められた事例や、自動音声ガイダンスを利用した大手電話会社を名乗る不審電話の事例も発生しています。東京都から下記URLにより注意喚起情報を発出していますので、ご参照ください。
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/kinkyu/150522.html
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/kinkyu/160629.html
(生活文化局)

ページの先頭へ戻る