トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 5月 > 預かり保育等支援対象幼稚園の呼称及びキャッチフレーズ

ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月26日  生活文化局

私立幼稚園における預かり保育等への支援の充実について
支援対象幼稚園の呼称及びキャッチフレーズの決定

東京都は、預かり保育の拡充や2歳児までを対象とする小規模保育施設の卒園児の受入など、待機児童解消に資する取組を行う私立幼稚園に対し、新たに支援を行います。
当事業の推進に向けて私立幼稚園に参加を呼びかけるとともに、その取組を子育て世帯等にわかりやすく効果的にPRするため、この度、支援対象幼稚園の呼称及びキャッチフレーズを以下のとおり決定しましたので、お知らせします。

1 支援対象幼稚園の呼称及びキャッチフレーズ

支援対象幼稚園の呼称

TOKYO子育て応援幼稚園

キャッチフレーズ

T(東京は)
O(お仕事しながら)
K(子供を)
Y(幼稚園に通わせることを)
O(応援します!!)

2 今後の予定

  • 平成29年6月
    区市町村を通じて当事業の対象となる幼稚園を募集
  • 平成29年9月
    「TOKYO子育て応援幼稚園」対象園の決定
    都ホームページやポスター・リーフレット等により、PR・情報発信

参考 「私立幼稚園の預かり保育等への支援の充実」概要(平成29年度)

図

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
・ダイバーシティ 政策の柱1「子供を安心して産み育てられるまち」

問い合わせ先
生活文化局私学部私学行政課
電話 03-5320-7740

ページの先頭へ戻る