トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 5月 > ヤミ金融被害防止合同キャンペーンを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月25日  産業労働局

一都三県
ヤミ金融被害防止合同キャンペーンの実施 後援/金融庁

ヤミ金融は犯罪です!!
甘い融資話にはご注意を!

東京都では、国や民間団体等とともに「東京都多重債務問題対策協議会」を設置し、多重債務問題の解決やヤミ金融被害の防止に向けた取組を行っています。
その取組の一環として、埼玉県・千葉県・神奈川県及び関係機関と連携し、合同で啓発キャンペーン を行います。お気軽に会場へお越しください。

※ヤミ金融とは、国(財務局)・都道府県で貸金業登録を受けていない違法な業者(無登録業者)のことをいいます。

1 日時

平成29年6月15日(木曜)11時30分から16時30分まで

2 場所

新宿駅西口広場イベントコーナー、新宿駅西口駅頭

3 キャンペーンの内容

キャンペーングッズの配布

写真 写真

キャラクター入りのキャンペーングッズを3,000個配布します。
※当日の13時30分から新宿駅西口駅頭にて配布開始、なくなり次第終了

ヤミ金融被害防止等のための出前寄席

ヤミ金融被害等の防止に関する演目の落語を出前寄席により披露します。

無料法律相談・家計相談コーナー

弁護士・司法書士による法律相談、ファイナンシャルプランナーによる家計相談を実施します。相談費用は無料、予約も不要です。

写真

啓発資料の展示

ヤミ金融が作成した実物のダイレクトメールなどを見ることができます。
ヤミ金融の巧妙化する手口や違法広告の見分け方などを、パネルやチラシで解説します。

写真

4 参加機関

全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議会、公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会、東京三弁護士会、東京司法書士会、日本司法支援センター東京地方事務所、日本貸金業協会、東京都社会福祉協議会、新宿区、関東財務局東京財務事務所、埼玉県、千葉県、神奈川県、警視庁(生活経済課、組織犯罪対策第三課、新宿警察署)、東京都 …計14機関

問い合わせ先
産業労働局金融部貸金業対策課
電話 03-5320-4793

 

ページの先頭へ戻る