トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 5月 > 2017路面電車の日記念 ありがとう7000形イベント開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月25日  交通局

2017路面電車の日記念
「ありがとう7000形イベント」を開催します!

昭和から60年以上にわたり路面電車として東京を走り続け、多くの方に親しまれてきた都電7000形車両が、まもなくその運行を終了いたします。
東京都交通局では、例年開催している路面電車の日記念イベントに合わせ、「ありがとう7000形イベント」を下記のとおり開催しますのでお知らせいたします。また、イベントに先駆けて、イベント当日限り有効の「ありがとう7000形」都電記念一日乗車券を発売します(別紙参照)。
イベントと合わせて、東京さくらトラム(都電荒川線)沿線の多様な魅力を楽しんで下さい。

写真 写真
7022号車(あおおび) 7001号車(あかおび)

都電7000形とは

昭和29年(1954年)から運行を開始した都電7000形は、都電1系統(品川駅~上野駅)を含め多くの路線でご利用いただき、60年以上の間、皆様に親しまれてきました。昭和42年(1967年)以降、都電の系統廃止が進み、昭和47年(1972年)11月以降は、現在の都電荒川線のみで運行してきました。ワンマン運転の実施に伴う車体改修においては、乗降時の段差解消と車椅子スペースの導入が評価され、昭和53年(1978年)に鉄道友の会ローレル賞を受賞しました。
この度、都電7000形は運行終了となりますが、当該車両の車体や一部の装置類(冷暖房装置等)を再利用した車両(8両)を、都電7700形として運行しています。

1 日時

平成29年6月11日(日曜)10時00分~14時00分(雨天決行・荒天中止)

2 会場

荒川電車営業所〔東京さくらトラム(都電荒川線)「荒川車庫前」下車すぐ〕
荒川区西尾久8-33-7
※会場に駐車場・駐輪場はありませんので、ご来場の際は東京さくらトラム(都電荒川線)をご利用ください。

3 イベント内容

別紙をご覧下さい。

参考:「路面電車の日」6月10日=「ろ(6) テン(10)」(路電→路面電車)の語呂合わせで、
平成7年(1995年)に広島市で開かれた第2回路面電車サミットにおいて制定された記念日。
この頃に日本各地で路面電車の利用促進のためのキャンペーンやイベントが行われます。

 

図 東京都交通局では、「東京さくらトラム」を都電荒川線の愛称
として決定しました。今後、この愛称を積極的に使用し、都電
の魅力を国内外に広くアピールするとともに、更なる利用者の
誘致や沿線地域の活性化に取り組んでまいります。

 

問い合わせ先
都営交通お客様センター
電話 03-3816-5700(年中無休、9時00分から20時00分まで)

 

ページの先頭へ戻る