トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 5月 > 就職支援研修・相談会、就職支援セミナー・保育実習開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月24日  福祉保健局

あなたの保育士資格を活かしませんか!?
「就職支援研修・相談会」、「就職支援セミナー・保育実習」を開催

東京都は、待機児童の早期解消を目指し、保育サービスのさらなる拡充に向けて取り組む区市町村を支援していますが、実現させるためには、一人でも多くの方が保育に従事していただくことが必要です。
そのため、保育所等勤務未経験者やブランクの長い方でも安心して保育施設に就職できるよう、研修やセミナーを参加費無料にて開催します。
昨年度は、本事業への参加をきっかけに、多くの方が保育施設へ就職されました。個別の相談もできますので、ぜひ御参加ください。

イラスト

1 保育士就職支援研修・就職相談会(“近い将来、保育の現場で働きたい!”人向け)

  1. 内容 現役保育士の話、東京都における最近の保育事情、地域の保育施設との就職相談 等
  2. 募集定員 研修会各回100名(相談会は定員なし)/年6回実施 計600名
  3. 特徴 保育人材コーディネーターによる、個別就職相談ができます。保育士資格がなくても参加可能です。

2 保育士就職支援セミナー・保育実習(“もう一度、保育の勉強から始めたい!”人向け)

  1. 内容 保育の専門知識や保護者支援等について学び、希望者には保育現場実習有り
  2. 募集定員 各回40名(講義のみコース30名、実習付コース10名)/年10回実施 計400名
  3. 特徴 保育士試験合格者の方も参加可能です。

3 受講料

1、2とも無料(ただし、保育現場実習参加者は健康診断料自己負担)

4 実施日程

別紙参照(PDF:83KB)

5 申込みに関する問い合わせ先

東京都保育人材・保育所支援センター(東京都福祉人材センター内)
〒102-0072 千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター7階 東京都福祉人材センター
電話:03-5211-2912 ファクス:03-5211-1494
※事業により、申込方法が異なります。下記のホームページよりご確認ください。
※本事業は、東京都が東京都保育人材・保育所支援センターに委託して実施する事業です。
※東京都保育人材・保育所支援センターでは、保育の就職に関する情報提供や相談を随時行っています。詳細はセンターのホームページ(外部サイトへリンク)(「ホイクマ」で検索が便利!)をご参照ください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱1 子供を安心して産み育てられるまち」

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部保育支援課
電話 03-5320-4130

 

ページの先頭へ戻る