トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 5月 > 介護の魅力を体験しよう!職場体験の申込を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月18日  福祉保健局

介護の仕事に興味がある方必見!その1
「2020年に向けた実行プラン」事業

介護の魅力を体験しよう!職場体験の申込を開始します。

都では、介護人材の安定的な確保と育成を図るため、介護人材確保対策事業(1)職場体験事業、2)介護職員初任者研修資格取得支援事業、3)トライアル雇用事業)を実施します。【2020年に向けた実行プラン事業 P121】
第1弾として、介護の仕事を体験したい方々を対象に、職場体験の申込を開始しますので、お知らせします。

1 事業内容

介護業務の経験を希望する方が、実際の介護現場での体験を通じて、介護の魅力とやりがいを理解することを支援します(体験者は無給)。
なお、受入れに伴う費用は、事業者あてに支払われますので、体験者の御負担はありません(食費・交通費等は除く)。

1)職場体験事業の体験者は、2)介護職員初任者研修資格取得支援事業の利用対象者(受講料無料)となります。

図

2 職場体験対象者

東京都内で介護業務への就労を希望する学生(高校生、高等専修学校生、短大生及び大学生)、主婦、元気高齢者、就業者及び離職者等

〔平成29年度変更点〕
より多くの方が利用できるよう体験者の対象を介護業務経験者にも拡大します。

3 事業規模

体験者1,600名程度(体験者1名につき、年3日まで体験可能)

職場体験実施事業者

先般、応募のあった事業者について、審査の結果、決定(※別紙「体験先事業所一覧」(PDF:405KB)

  • 実施事業者数108事業者(体験先事業所数541か所)

平日のほか、土日などに体験できる事業所も多くあります!

4 体験申込方法

体験申込の受付は、5月19日(金曜日)から東京都福祉人材センターが行います。
体験先事業所詳細情報、申込方法等は東京都福祉人材センターのホームページ(外部サイトへリンク)に掲載されます。

体験のほか、就職の相談・紹介など、東京都福祉人材センターが就職支援も行います!(介護職員初任者研修資格取得支援事業の申込も同センターです。)

その2、2)介護職員初任者研修資格取得支援事業の利用者募集は5月下旬、その3、3)トライアル雇用事業の利用者募集は6月中旬を予定しています。

※別紙 体験先事業所数一覧(PDF:61KB)

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部介護保険課
電話 03-5320-4267

ページの先頭へ戻る