トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 5月 > 首都交通対策協議会会長賞(知事感謝状)の贈呈式

ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月16日  青少年・治安対策本部

首都交通対策協議会会長賞(知事感謝状)の贈呈式

首都交通対策協議会は、都知事を会長として、効果的な交通対策を推進することを目的に、 昭和37年5月に設置された連絡機関です。
交通安全対策の功労が顕著であった区市町村、交通安全協会に加えて、今回初めて高齢者の事故防止対策に積極的に取り組んだ団体として、高齢者運転免許自主返納サポート協議会加盟企業・団体を表彰します。

1 日時

平成29年5月26日(金曜)午前11時40分から午後0時00分まで

2 場所

都庁第一本庁舎7階知事特別応接室

3 表彰自治体及び主な功労内容

荒川区及び各交通安全協会(尾久、南千住、荒川)

  • 区内自然公園内で自転車安全利用講習会を実施
  • 区内児童に配布したタブレット端末を利用し、交通安全教育を実施

東久留米市及び東久留米市交通安全協会

  • 市長自らが参加し、交通安全のつどいを実施
  • スケアード・ストレイト方式の交通安全教室を実施

日本通運株式会社首都圏支店

  • 高齢者運転免許自主返納サポート協議会幹事長として、発足当初から尽力
  • 「運転経歴証明書」の提示により引っ越し料金を優待し、自主返納をサポート

4 出席者

小池百合子知事
東久留米市(並木克巳(なみきかつみ)市長出席予定)、荒川区(諸角明彦(もろずみあきひこ)生活安全課長出席予定)
尾久・南千住・荒川・東久留米市各交通安全協会会長
日本通運株式会社首都圏支店長

5 式次第

  • 感謝状等の贈呈
  • 知事挨拶
  • 写真撮影

問い合わせ先

青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
電話 03-5388-3125

ページの先頭へ戻る