トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 5月 > 入札契約制度改革に係る業界団体の知事ヒアリングを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月10日  財務局

入札契約制度改革に係る業界団体からの知事ヒアリングの詳細について

平成29年4月21日に発表しました入札契約制度改革に係る知事ヒアリング(平成29年5月中旬開催)について、詳細が決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1 目的

特別顧問及び財務局で構成される都政改革本部の内部統制プロジェクトチームが、先般とりまとめた『入札契約制度改革の実施方針』(平成29年3月31日公表)に基づき、現在、都では、平成29年6月の試行開始に向けて準備を進めております。
試行を円滑に進めるとともに、その先の本格実施に活かすため、今般、現場の実態に精通する団体の皆様から、知事が直接御意見、御要望を伺うこととしたものです。

2 ヒアリング日程、会場、対象団体

  • 開催日:平成29年5月15日(月曜)、17日(水曜)、22日(月曜)の3日間
  • 開催会場:東京都庁第一本庁舎7階 中会議室
  • 対象団体:26団体(7グループに分けて実施)

※各団体のヒアリング開催日時の詳細は、別紙(PDF:238KB)のとおりです。

3 対象団体選定の考え方

  • 公共工事等に携わる事業者の健全な発展と建設業界の地位向上の活動を行う事業者団体
  • これまで公共工事等に関する入札・契約制度について都と意見交換を行ってきた実績のある土木、建築、設備などの事業者団体

4 都側出席者

知事、川澄副知事、財務局長 ほか(17日のみ、水道局長及び下水道局長も出席)

5 その他

ヒアリングの模様を、インターネット中継する予定です。
なお、中継は東京都財務局ホームページ内からご覧になれます。

問い合わせ先
財務局経理部総務課
電話 03-5388-2607

ページの先頭へ戻る