ここから本文です。

報道発表資料  2017年05月09日  オリンピック・パラリンピック準備局

「開催都市契約2020」を公表しました

東京2020大会への都民・国民の理解を深め、開催気運を一層高めていくうえで、大会運営に関する情報公開を積極的に行う必要があることから、東京都は、開催都市契約2020の公表に向けて、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(組織委員会)、国際オリンピック委員会(IOC)及び公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)と協議してきました。
この度、上記4者で合意に至りましたので、以下のとおり公表いたします。

公表の内容

開催都市契約2020

東京が2020大会の開催都市に決定した際に、都、JOC、IOCの3者で締結した契約。各当事者が大会開催に向けて遵守すべき合意書

※併合契約

組織委員会が、開催都市契約2020に加わることについて、都、組織委員会、JOC、IOCの4者で締結した契約

※付属合意書No.2

各当事者が開催都市契約2020を開示する権利を有することについて合意した文書

開催都市契約大会運営要件

IOCが、開催都市契約に基づき、各当事者の義務をまとめた文書

※付属合意書No.1

開催都市契約大会運営要件を東京2020大会に適用することについて合意した文書

上記文書(英文及び参考和訳)をオリンピック・パラリンピック準備局のホームページに掲載しました。
また、IOC公式ホームページ上にも同時刻に掲載されています(英文のみ)。

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部計画運営課
電話 03-5388-2868

 

ページの先頭へ戻る