トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 4月 > 水害等の備えに関する要配慮者利用施設管理者向け説明会

ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月28日  国土交通省関東地方整備局河川部, 東京管区気象台, 建設局河川部

「水害・土砂災害への備えに関する要配慮者利用施設の管理者向け説明会(東京都)」を開催します。

平成28年8月の台風第10号では、岩手県の小本川が氾濫し、岩泉町の高齢者グループホームにおいて多数の利用者が亡くなるという痛ましい被害が発生しました。
このような要配慮者利用施設において、水害・土砂災害に際して適切な避難行動がとれるよう、東京都及び国土交通省関東地方整備局並びに東京管区気象台では、厚生労働省と連携し東京都内の要配慮者利用施設の管理者に対して、水害・土砂災害の発生が予想される場合に提供する河川防災情報等についての理解を深めていただくことを目的とした説明会を開催いたします。

1 開催日時・場所

  • 平成29年5月8日(月曜)
    東京都庁第一本庁舎5階 大会議室(案内図)
    1回目:開場9時30分~ 開会10時00分~
    2回目:開場13時00分~ 開会13時30分~

2 説明内容

  1. 水害・土砂災害への備え
  2. 避難に必要な情報の入手方法
  3. 防災気象情報の活用について
  4. 避難確保計画の作成・避難訓練について
問い合わせ先
(説明会全般について)
国土交通省関東地方整備局河川部水災害予報センター
課長補佐 阪本敦士
電話 048-601-3151
(説明会当日の取材について)
建設局河川部防災課
電話 03-5320-5164

 

ページの先頭へ戻る