トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 4月 > 東京都公立学校教育管理職選考及び主任教諭選考を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月27日  教育庁

平成29年度東京都公立学校教育管理職選考及び主任教諭選考の実施

平成29年度東京都公立学校教育管理職選考及び主任教諭選考については、次のとおり実施します。
なお、教育管理職選考では、受験者数の拡大を図るため、B選考においてこれまでの主幹教諭に加え主任教諭も有資格者とするなどの改正を行いました。

1 平成29年度教育管理職選考

(1) 選考内容

改正内容は別紙「平成29年度 教育管理職選考の改正について」(PDF:371KB)

  選考内容
A選考

【受験資格】
満44歳未満の者で、現に主幹教諭である者、現に指導教諭である者又は現に主任教諭(主任養護教諭を含む。)で
あり、主任教諭歴が2年以上ある者
【選考区分】
1)一般区分
※平成26、27、28年度教育行政研修修了者は一次選考免除
2)推薦区分
※区市町村教育委員会又は都立学校長から「平成29年度教育行政研修」の受講者として推薦を受け、同研修を受講する者【一次選考免除】
※平成26、27、28年度教員研究生、教職大学院等派遣研修生、研究開発委員を修了等した者【二次選考一部免除】

【選考方法】
一次・・・論文
二次・・・個人面接、専門論文、研究実績
勤務実績
【合格予定者数】
120人(小70人、中20人、高15人、特支15人)

B選考 【受験資格】
1)満39歳以上54歳未満の者で、現に主幹教諭又は指導教諭である者
2)満46歳以上54歳未満の者で、現に主任教諭(主任養護教諭を含む。)であり、主任教諭歴が2年以上ある者
【選考区分】
1)一般区分
※平成26、27、28年度教育管理職候補者B養成講座修了者は一次選考免除
2)推薦区分
※区市町村教育委員会又は都立学校長から「平成29年度教育管理職候補者B養成講座」の受講者として推薦を受け、同講座を受講する者【一次選考免除】
【選考方法】
一次・・・論文
二次・・・個人面接
勤務実績
【合格予定者数】
415人(小220人、中115人、高55人、特支25人)
C選考 【受験資格】
満50歳以上60歳未満の者で、現に主幹教諭又は指導教諭であり、主幹教諭歴又は指導教諭歴が合わせて3年以上ある者
【選考区分】
1)一般区分
2)推薦区分
【選考方法】
個人面接、勤務実績
【合格予定者数】
64人(小40人、中20人、高3人、特支1人)

※本選考と合わせて、地方自治法の規定に基づき、杉並区から受託した杉並区学校教育職員教育管理職選考を実施(平成29年度から実施)する。

(2) 今後のスケジュール

  1. 4月27日(木曜日) 要綱発表、教育行政研修、教育管理職候補者B養成講座推薦依頼通知
  2. 5月22日(月曜日) A選考・B選考申込受付日(一般区分)
  3. 6月7日(水曜日) A選考・B選考申込受付日(推薦区分)
  4. 6月28日(水曜日) C選考申込受付日
  5. 7月23日(日曜日) 第一次選考実施
  6. 10月上旬~下旬 第二次選考実施
  7. 11月下旬 最終合格発表

2 平成29年度主任教諭選考

(1) 選考内容

  選考内容
主任教諭選考

【受験資格】
1)満30歳以上60歳未満の正規任用教員
2)臨時的任用教員としての経験も含め、国公立私立学校の教職経験8年以上(都正規任用教員歴2年以上)の者

【選考区分】
申込制

【選考方法】
1)職務レポート(選考会場にて実施)
2)勤務実績

【合格予定者数】
1880人(小900人、中530人、高280人、特支170人)

※本選考と合わせて、地方自治法の規定に基づき、杉並区から受託した杉並区学校教育職員主任教諭選考を実施(平成27年度から実施)する。

(2) 今後のスケジュール

  1. 4月27日(木曜日) 実施要綱及び申込要領の発表、実施通知
  2. 6月7日(水曜日) 申込受付日
  3. 7月23日(日曜日) 選考日
  4. 11月下旬 合格発表
問い合わせ先
教育庁人事部選考課
電話 03-5320-6787
ファクス 03-5388-1729
メール S9000017(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

 

ページの先頭へ戻る