ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月26日  総務局

平成28年年報「都民のくらしむき」(東京都生計分析調査報告)

東京都生計分析調査は、都民の暮らし向きを明らかにすることを目的として、都内に居住する2人以上の世帯を対象に、家計における収入(勤労者世帯・無職世帯)及び支出(全世帯)を調査するものです。家計調査(総務省実施)と合わせて792世帯の結果を分析し、平成28年年報をまとめましたので、お知らせします。

支出の動向(P.8「2 収支の動向」)

全世帯の消費支出 320,605円(1世帯当たり年平均1か月間)
対前年増加率 名目1.9%減少 実質1.8%減少
エンゲル係数 26.4%(前年比0.8ポイント上昇)
(消費支出に占める食料の割合)

消費支出の対前年増加率の推移(全世帯)
図
※物価上昇率は、「東京都区部消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合)」を用い、平成28年平均(前年比)は、-0.1%

費目別の動向(P.12「2 収支の動向」)

全世帯の消費支出を10大費目別に対前年実質増加率を比較
増加 教育、家具・家事用品
減少 被服及び履物、教養娯楽、交通・通信、保健医療など

消費支出の10大費目別の対前年実質増加率(全世帯)
図
※10大費目中の「その他の消費支出」は、実質増加率を算定していない。

 

※「2 収支の動向」の数字の正しい表記はローマ数字です。

詳しい内容・データ等は統計情報のページ「都民のくらしむき(東京都生計分析調査)」に掲載しています。

問い合わせ先
総務局統計部社会統計課
電話 03-5388-2554

ページの先頭へ戻る