ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月25日  都市整備局

〔別紙〕

米軍の空母艦載機の着陸訓練について(要請)

平成29年4月24日、防衛省から、米空母ロナルド・レーガン艦載機による着陸訓練について、硫黄島で実施予定の所要の訓練が天候等の事情により実施できない場合は、平成29年5月10日から同月13日までの間に横田基地において、同月9日から同月13日までの間に厚木基地において、訓練を実施する旨の通告を受けました。
横田基地及び町田市など厚木基地周辺の住民は、日頃から航空機騒音に悩まされるとともに、事故に対する不安を抱えています。昼夜間にわたる米空母艦載機の着陸訓練が実施されれば、その影響は甚大であり、周辺地域の平穏な住民生活は著しく損なわれます。
貴職におかれましては、このような状況を十分認識され、できる限り硫黄島で訓練を実施することとし、人口が密集する市街地にある横田基地及び厚木基地において、同訓練を実施しないよう米軍に申し入れることを強く要請します。

平成29年4月25日

防衛大臣 稲田朋美殿
北関東防衛局長 平井啓友殿

東京都知事 小池百合子

ページの先頭へ戻る