ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月24日  生活文化局

治安・防犯

ながらスマホについて

ながらスマホに我慢の限界です。特に道を塞いでスマホしている人が最近多すぎです。
この前強引に通ろうとしたら逆に怒られました。自分がどういう状況にいるのか理解できないのでしょうか。道は通行するためにあるものであり、ネットや電話をする所ではありません。私も歩きながら携帯で時間確認などをしますが前に人がいないことを確認して2、3秒画面を見る程度です。このままだと最悪犯罪にまで発展するトラブルもありうるでしょう。
何か対策はないものでしょうか。

説明

東京消防庁管内では平成24年から平成28年までの過去5年間で“歩きながら”“自転車に乗りながら”などの歩きスマホ等に係る事故により、少なくとも193人が救急搬送されました。平成28年は50人が救急搬送されており、過去5年間で最も多くなっています。
東京消防庁ホームページにて歩きスマホ等に対する注意を呼びかけています。(東京消防庁)

ページの先頭へ戻る