トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 4月 > 消費生活総合センター 電話による外国語相談を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月24日  生活文化局

東京都消費生活総合センターの消費生活相談
電話による外国語相談を開始します!

東京都消費生活総合センターでは、外国語(英語・中国語・韓国語)での電話による相談を本日より開始します。外国語による電話相談が入りましたら、通訳オペレーターにつなぎ、三者間で会話をして相談対応いたします。品物の購入や契約の際のトラブルなど、消費生活の中でお困りの方は、ぜひご相談ください。

<イメージ図>
図

対応言語

英語、中国語、韓国語

相談方法

お電話又は来所いただければ、相談員を介して通訳オペレーターに電話をつなぎ、相談を進めます。
※相談は無料です。通話料は相談者の負担になります。

これまで通り通訳者(英語・中国語・韓国語)が同席する面談による相談も実施しています。通訳者の同席を希望する場合は、前もって電話で予約してください。※相談日の予約はご希望に添えない場合もあります。また、予約後のキャンセルはできません。
  • 相談は、都内在住・在勤・在学の方が対象です。
  • 外国語相談については、ホームページ「東京くらしWEB」で、英語・中国語・韓国語の案内を掲載しています。

相談先

東京都消費生活総合センター

  • TEL:03-3235-1155
  • 受付時間:月曜~土曜(祝日・年末年始を除く)
    9時00分~17時00分
  • 住所:東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階
  • アクセス
    • JR飯田橋駅西口
    • 東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」
    • 都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」B2b出口

図

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱5 まちの安全・安心の確保」

問い合わせ先
東京都消費生活総合センター相談課
電話 03-3235-9294

 

ページの先頭へ戻る