ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月21日  オリンピック・パラリンピック準備局, (公財)東京都スポーツ文化事業団

2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会
Tokyo U-14 International Youth Football Tournament 2017

平成29年3月17日に御案内いたしました「2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会」を、以下のとおり開催いたします。今大会には(公社)日本プロサッカーリーグの協力によりマメロディ サンダウンズ(南アフリカ)とJリーグ選抜が初参戦します。5月6日には、北澤豪さんによるインクルーシブ親子サッカー教室を行います。また、学校訪問による選手交流会では初めて都立特別支援学校を訪問します。

イラスト 写真 写真
昨年度開会式での集合写真 昨年度の優勝チーム
ボカジュニアーズ

大会概要

1 主催

東京都、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団、公益財団法人東京都サッカー協会

2 特別協力

公益社団法人日本プロサッカーリーグ

3 日程

  • 開会式(東京プリンスホテル プロビデンスホール)
    5月2日(火曜) 18時30分から19時00分まで
    ※知事のビデオメッセージによる主催者挨拶があります。
  • 1次ラウンド(駒沢オリンピック公園総合運動場・味の素スタジアム西競技場)
    5月3日(水曜・祝日) 11時00分から17時45分まで(予定)
    4日(木曜・祝日) 10時30分から17時15分まで(予定)
  • 2次ラウンド(駒沢オリンピック公園総合運動場)
    5月5日(金曜・祝日) 10時00分から16時05分まで(予定)
    6日(土曜) 9時30分から16時05分まで(予定)
    (3位決定戦:13時00分開始 決勝戦:15時00分開始予定)
  • 表彰式・閉会式(駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場)
    5月6日(土曜) 16時25分から17時00分まで(予定)

4 試合会場

駒沢オリンピック公園総合運動場(世田谷区駒沢公園1-1)※1次ラウンド・2次ラウンド
味の素スタジアム西競技場(調布市西町376-3)※1次ラウンド

5 参加予定都市

北京、ベルリン、カイロ、ジャカルタ、モスクワ、ニューサウスウェールズ、パリ、サンパウロ、ソウル、ブエノスアイレス、プレトリア(南アフリカ)、岩手、宮城、福島、茨城、東京
※参加都市は変更になる可能性もございます。御了承ください。

6 大会アンバサダー

北澤豪氏(元サッカー日本代表、公益財団法人日本サッカー協会理事、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟会長、日本フットサルリーグ(Fリーグ)COO補佐)

国際交流の促進

この大会では、サッカーを通じて技術的・精神的に向上するとともに、国を越えた相互理解を深め、健全育成を図るなど、競技力向上と次世代育成に貢献することを目的とした国際交流を実施しています。

(1) 学校訪問

  • 日時
    5月2日(火曜)
    東京都立志村学園(特別支援学校) 14時00分から16時00分まで(訪問都市:ベルリン)
    ※志村学園は知的障害者サッカーの強豪校です。
    東京農業大学第一高等学校中等部 14時00分から16時00分まで
    (訪問都市:ニューサウスウェールズ・ジャカルタ)

※東京農業大学第一高等学校中等部では、多言語音声翻訳アプリを搭載したタブレット端末を利用

(2) 選手交流会

  • 日時
    5月2日(火曜)~5月4日(木曜・祝日)18時00分から21時00分まで(5月2日は19時30分から)
  • 場所
    東京プリンスホテル プロビデンスホール ホワイエ
    ※多言語音声翻訳アプリを搭載したタブレット端末を利用

※多言語音声翻訳アプリを搭載したタブレット端末は、コミュニケーションツールとして活用します。

サッカー教室

(1) FC東京ジュニアサッカー教室

  • 日時
    5月5日(金曜・祝日) 10時00分から11時30分まで
  • 対象者
    小学校4~6年生 定員 60名(募集終了・定員に達しました)
  • 講師
    FC東京普及部コーチ
  • 場所
    駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場

(2) 北澤豪インクルーシブ親子サッカー教室

  • 日時
    5月6日(土曜) 10時00分から11時30分まで
  • 対象者
    小学6年生以下 定員 60組120名(募集終了・定員に達しました)
  • 講師
    北澤豪氏(元サッカー日本代表)
  • 場所
    駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
  • 同時開催
    アンプティサッカー・ブラインドサッカー体験会(当日参加申込み)

※インクルーシブサッカーとは障がい者と健常者が一緒になって行うサッカー
※アンプティサッカーとは杖(クラッチ)を用いて行うサッカー
※ブラインドサッカーとはアイマスクを着用して、音のなるボールを用いて行うサッカー

写真
北澤豪

大会応援企画

(1) 「東北“ごっつぉ”まつり」開催

  • 日時
    5月5日(金曜・祝日)10時00分から16時00分まで、6日(土曜)10時00分から17時00分まで
  • 場所
    駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場コンコース
  • 内容
    仙台名物の牛タン、気仙沼ホルモンなど復興支援物品の販売

(2) 三陸産生わかめ無料プレゼント

  • 日時
    5月6日(土曜)14時00分から(先着順)
  • 場所
    駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場コンコース
  • 数量
    先着500袋

(3) 来場者プレゼント

1)両会場共通

  • 日時
    5月3日(水曜・祝日)~ 5月6日(土曜) 各日第1試合開始の1時間前から(先着順)
  • 場所
    駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場総合受付・補助競技場受付・第二球技場受付
    味の素スタジアム西競技場 南門総合受付
  • 品物・数量
    大会オリジナルステッカー 10,000枚
    レノア消臭専用デオドラントビーズ 5,000個
    塩熱グミ 5,000個

2)味の素スタジアム西競技場限定

  • 日時
    5月3日(水曜・祝日)・ 5月4日(木曜・祝日) 両日第1試合開始の1時間前から(先着順)
  • 場所
    味の素スタジアム西競技場 南門総合受付
  • 品物・数量
    「アミノバイタル(R)」ゼリーガッツギア(R) 5,000個

(4) TOKYO FM「スポーツのすゝめ」公開生放送中に大会を盛り上げます。

  • 放送日時
    5月5日(金曜・祝日)13時00分から14時55分まで
  • 場所
    駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場コンコース
    ラジオカーによる番組放送
    パーソナリティ:GAKU-MC氏
    (熱烈なサッカーファンのヒップホップMC)
  • ゲスト
    中西哲生氏(ラジオパーソナリティー・元Jリーガー)
写真 写真
GAKUーMC 中西哲生

 

※対戦カード等詳細及び最新情報は公式ホームページ(外部サイトへリンク)で御確認ください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」
「スマートシティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部事業推進課
電話 03-5320-7714
(公財)東京都スポーツ文化事業団国際交流事業担当 松井・横田
電話 03-5413-6921

 

ページの先頭へ戻る