トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 4月 > 「中小企業緊急人材確保支援事業」募集開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月20日  産業労働局

本日募集開始
「中小企業緊急人材確保支援事業」募集を開始します
人材確保が急務の企業200社を支援

雇用情勢が改善する一方で、中小企業にとって人材確保は深刻な課題となっています。
東京都では、中小企業の即戦力採用に向け、専門家によるコンサルティング等を無料で実施するとともに、ハローワークと連携して人材の確保を強力に支援します。

1 支援対象

都内に本社又は主たる事業所が所在し、常時雇用する従業員が300人以下で、即戦力人材の確保に課題を抱えている企業

(例)

  • 求人を出して3か月経つが、採用できていない
  • 即戦力の人材を採用したいが、効果的なアピールが出来ない

2 支援規模

年間200社(29年度規模拡充 100社⇒200社)

3 支援内容

  • 課題の整理、自社の魅力の洗い出し、採用ノウハウの付与、求人票の添削等
  • ハローワークと連携した、企業の人材ニーズに応じたマッチングの実施

4 事業の流れ

図

参加企業の募集

  • 支援決定企業が200社に達した時点で受付を終了します。
  • 本事業のお申込みには一定の要件がありますので、ホームページよりご確認ください。

【申込み先】
「東京都中小企業人材確保支援事務局」(事務局運営は、東京都からアデコ株式会社へ委託しております)
電話 03-5326-2116
ファクス 03-5326-2155
URL http://www.adecco.co.jp/news/support_program_hiring/

これまでの支援企業からの声

  • 求人の書き方や有益な採用テクニックなどをアドバイスいただき、ようやく採用することができました。
  • 今まで自社なりの方法で採用を行っていましたが、コンサルティングでここまで結果が変わるのかと驚きました。
  • まだまだ知らないハローワーク求人の活用法があることが分かりました。

「2020年に向けた実行プラン」事業 
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部就業推進課
電話 03-5320-4628

ページの先頭へ戻る