トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 4月 > 「東京下水道 見せる化マスタープラン」を策定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年04月10日  下水道局

「東京下水道 見せる化マスタープラン」の策定について
下水道のあれこれ 知ってもらいたい

「見える化」から「見せる化」へ

下水道はその施設の多くが地下にあって“見えにくい”ことから、下水道局ではこれまで、下水道の「見える化」に取り組んできました。しかし、お客さまの暮らしにとって下水道は今や“あって当たり前”のものとなっていることから、下水道に関心を持っているお客さまの割合は低く、必要な事業へのご理解が得られないこともあります。

このため下水道局では、お客さまに下水道事業への理解をより深めていただけるよう、これまでの「見える化」をより効果的な取組へと深化させ、東京下水道の役割や課題、魅力を積極的に発信していく「見せる化」を戦略的に推進するため、「東京下水道 見せる化マスタープラン」を策定しました。

図

「東京下水道 見せる化マスタープラン」

  • 東京下水道の将来を展望して策定した、ハードとソフトの両面から東京下水道の「見せる化」を推進するプランです。
  • 「見せる化」の理念と3つの方針、7つの視点で、基本的な方向性を示し、取組を効果的に実施します。
  • 今後は、このマスタープランに基づき、取組を具体的に進めていくための実施計画として平成29年度中を目途に「東京下水道 見せる化アクションプラン」を策定します。
  • 東京下水道の見せる化について、ご意見やご感想、取組のアイデアなどがございましたら、ぜひ広報サービス課までお寄せください。アクションプラン策定の参考とさせていただきます。 
    図

3つの方針

開く OPEN
東京下水道を見やすくオープンにします

お客さまから信頼感を得られるよう、誰でも見やすくわかりやすく東京下水道を公開して、良好なコミュニケーションを促進します

  • 情報 見やすく使いやすい情報を公開します
  • 施設 親しみやすく見学しやすい施設にします
  • 経営 身近な下水道料金を入り口に経営についてわかりやすく説明します
  • 声 お客さまや有識者からいただいた声を事業に活かします
  • 写真
    「東京アメッシュ」の
    スマホ対応 画面イメージ

伝える APPEAL
東京下水道のすばらしさや想いをアピールします

お客さまから共感を得られるよう、下水道事業の課題や取組、その効果を積極的に発信して、パートナーシップの充実を図ります

  • 工事 整備を進めている下水道施設の目的とその効果をお知らせします
  • 課題 今、東京下水道が直面している課題とその取組を紹介します
  • 人 下水道に携わる人々の誇りと情熱を伝えます
  • 教育 次世代を担う子供たちに下水道の大切さを教えます
  • 写真
    千代田幹線整備事業
    の特設ホームページ

魅せる PRODUCE
東京下水道の新たな魅力をプロデュースします

お客さまから好感を得られるよう、東京下水道を舞台に、その魅力を新たな切り口で楽しく表現して、下水道のイメージアップを図ります

  • 観光 下水道を観光資源として活用します
  • 出会い「下水道で遊ぼう!楽しもう!」をテーマに下水道に触れるきっかけをつくります
  • 歴史 東京下水道のこれまでの歩みを振り返り先人の努力と知恵を今に伝えます
  • 未来 東京下水道の優れた技術や取組を世界に向けて発信します
写真
幻想的な世界を映しだす
キャンドルナイトin三河島

「東京下水道 見せる化マスタープラン」は、こちら(PDF:3,435KB)で閲覧できます。
なお、必要に応じて、対象をファイルへ保存後閲覧願います。

問い合わせ先
下水道局総務部広報サービス課
電話 03-5320-6515

 

ページの先頭へ戻る