トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 難病医療費等助成制度の対象が拡大 > 別紙 平成29年4月1日から新たに難病医療費等助成の対象となる疾病(24疾病)

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月31日  福祉保健局

〔別紙〕

平成29年4月1日から新たに難病医療費等助成の対象となる疾病(24疾病)

  病名
1 カナバン病
2 進行性白質脳症
3 進行性ミオクローヌスてんかん
4 先天異常症候群
5 先天性三尖弁狭窄症
6 先天性僧帽弁狭窄症
7 先天性肺静脈狭窄症
8 左肺動脈右肺動脈起始症
9 ネイルパテラ症候群(爪膝蓋骨症候群)/LMX1B関連腎症
10 カルニチン回路異常症
11 三頭酵素欠損症
12 シトリン欠損症
13 セピアプテリン還元酵素(SR)欠損症
14 先天性グリコシルホスファチジルイノシトール(GPI)欠損症
15 非ケトーシス型高グリシン血症
16 β-ケトチオラーゼ欠損症
17 芳香族L-アミノ酸脱炭酸酵素欠損症
18 メチルグルタコン酸尿症
19 遺伝性自己炎症疾患
20 大理石骨病
21 特発性血栓症(遺伝性血栓性素因によるものに限る。)
22 前眼部形成異常
23 無虹彩症
24 先天性気管狭窄症

ページの先頭へ戻る