トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 東京臨海部広報展示室が4月28日にオープン

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月31日  港湾局

東京臨海部広報展示室“TOKYOミナトリエ”がオープンします!

港湾局は、平成29年4月28日、青海フロンティアビルに広報展示室をオープンすることになりました。
地上100メートルから東京臨海部を望む眺望を活かし、東京港や臨海副都心の歴史、現在の姿、未来をご紹介する展示室です。
港を中心とした江戸・東京の歴史や、臨海副都心のまちづくりなどについて、当時の様子が描かれている浮世絵や写真をとおして、わかりやすくご紹介しています。
また、臨海副都心のAR映像やガントリークレーンの操作席からの360度映像など、普段体験することのできない場所を、設置されたタブレットを使用して体感することができるコーナーもあります。
その他にも様々な展示があり、港湾関係者だけでなく、お子様でも楽しめる内容となっております。是非お越しください!

図 写真

広報展示室概要

  • 場所:江東区青海2-4-24 青海フロンティアビル20階(ゆりかもめ「テレコムセンター駅」から直結)
  • 開室時間:10時00分から18時00分まで(金曜・土曜・祝前日は21時00分まで)
  • 休室日:月曜日
  • 入室料:無料

※別紙 主な展示内容(PDF:168KB)

問い合わせ先

港湾局総務部総務課
電話 03-5320-5524

 

ページの先頭へ戻る