トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 「ホール・劇場等施設のあり方」を策定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月30日  生活文化局

「ホール・劇場等施設のあり方~誰もが鑑賞できる創造発信の場に向けて~」の策定について

このたび、「ホール・劇場等施設のあり方~誰もが鑑賞できる創造発信の場に向けて~」を策定しましたので、お知らせします。
今後、ホール・劇場等の運営者や実演芸術団体、国、首都圏の地方公共団体などに「ホール・劇場等施設のあり方~誰もが鑑賞できる創造発信の場に向けて~」を提供するとともに、関係者間の情報共有を進めてまいります。

都における今後の主な取組み

  • ホール・劇場等や実演芸術団体、国、首都圏の地方公共団体などの関係者が、情報交換や連携を深める場として、来年度に連携フォーラムを開催予定
  • 既存施設の有効活用の推進に向け、ホール・劇場等や実演芸術団体などの関係者が、都内におけるホール・劇場等の詳細情報を簡単に検索できるデータベースを構築し、来年度に公開予定

<添付資料>

問い合わせ先

生活文化局文化振興部企画調整課
電話 03-5388-3126

ページの先頭へ戻る