トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > ハウスクリーニングの事業者に3か月の一部業務停止命令

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月30日  生活文化局

ハウスクリーニングの事業者に3か月の一部業務停止命令

本日、東京都は特定商取引に関する法律(以下「特定商取引法」という。)に基づき、「2,000円でエアコンの清掃ができます。」などと高齢者等に告げて訪問の約束を取りつけ、後日その消費者宅を訪問し、清掃後、キャンペーン価格等と称した価格を示して別の部分のハウスクリーニングの契約を締結させていた事業者に、3か月の業務の一部停止を命じました。

※詳細は別添のとおり。

事業者の概要

  • 事業者名
    クリックス株式会社(代表者名 代表取締役 冨澤和行)
  • 所在地
    東京都豊島区西池袋三丁目25番11号
  • 設立平成21年7月27日
  • 業務内容ハウスクリーニング全般
  • 売上高(※)
    約1億8,000万円(平成27年7月~平成28年6月)

※事業者報告による

事業者に関する都内の相談の概要(平成29年3月29日現在)

平均年齢 平均契約額 相談件数
約73歳
(46歳~91歳)
約148,000円
(最高額:百万円)
24年度 25年度 26年度 27年度 28年度 合計
19件 22件 19件 23件 15件 98件
※平成28年度は速報値

消費者の方へ

  • 次々と別のハウスクリーニングを勧誘してくる事業者もいます。契約する意思がなければきっぱりと断りましょう。
  • 少しでも不審に思ったり、同様のトラブルでお困りの方は、すぐに最寄りの消費生活センターにご相談ください。
    電話 東京都消費生活総合センター 03-3235-1155(相談専用番号)

※参考資料 事例1~3

問い合わせ先

生活文化局消費生活部取引指導課
電話 03-5388-3073

ページの先頭へ戻る