トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 「マンション管理ガイドライン」を改定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月30日  都市整備局

「マンション管理ガイドライン」の改定について

東京都では、都民の豊かな住生活を支える安全で良質なマンションストックを形成していくため、昨年3月に「良質なマンションストックの形成促進計画」を策定しました。
このたび、本計画に基づき、マンションの老朽化や居住者の高齢化の進行、防災対策への関心の高まりなど管理をめぐる状況の変化を踏まえて、「マンション管理ガイドライン」を改定しましたので、お知らせします。

1 ガイドラインの目的

管理組合や分譲事業者、マンション管理業者、マンション管理士それぞれが業務を行うに当たり、実施することが望ましい事項を示し、管理組合等による適正な管理や再生を促進します。

2 主な改定内容等

別紙参照

3 ガイドラインの閲覧

ガイドラインの全文は、東京都マンションポータルサイトに掲載するほか、都民情報ルーム(都庁第一本庁舎3階北側)でご覧いただけます。

問い合わせ先

都市整備局住宅政策推進部マンション課
電話 03-5320-5004

ページの先頭へ戻る