トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 国際会議誘致や報奨旅行等の誘致・開催支援 募集開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月29日  産業労働局, 公益財団法人東京観光財団

国際会議誘致・開催支援事業 報奨旅行等誘致・開催支援事業
東京都はMICE(注1)の誘致に積極的に取り組んでいます

東京都は、東京の持つ魅力を国内外にアピールする機会であるとともに、大きな経済波及効果が見込めるMICE誘致を積極的に進めております。
この度、国際会議を対象とする「国際会議誘致・開催支援事業」及び、企業が行う報奨旅行等を対象とする「報奨旅行等誘致・開催支援事業」について、平成29年度の登録申請受付を開始しますのでお知らせします。

1 国際会議誘致・開催支援事業

国際会議の東京開催を検討している誘致団体向けに3つの支援メニューを設け、国際会議の誘致・開催にかかる活動を一体的に支援します。

国際会議誘致・開催支援事業
支援概要 国際会議の東京開催を目指す誘致団体に、誘致活動や開催資金に係る助成、会議開催時に
おける都内観光ツアーなどの支援プログラムを提供
公募 第1回:平成29年4月3日(月曜日)から5月31日(水曜日)まで
支援内容 誘致資金助成
誘致活動に伴う経費を最大
400万円助成
(助成対象経費の2分の1以内)
開催資金助成
国際会議開催時に会場借上費
等を最大3,000万円助成
(助成対象経費の2分の1以内)
開催支援プログラムの提供
国際会議開催時に、都内観光
ツアー等の支援プログラムを提供

※ 詳細は別紙1(PDF:199KB)をご参照ください。

2 報奨旅行等誘致・開催支援事業

企業系会議、企業の報奨・研修旅行等の主催者向けに視察機会や開催時のサービスを提供します。
平成29年度より、開催支援プログラムの提供について、支援対象となる報奨旅行等の範囲を拡大し、参加者規模に応じてアトラクション等を提供するなど、支援を強化します。

報奨旅行等誘致・開催支援事業
支援概要 東京を開催候補地として検討している報奨旅行等を主催する海外企業に対し、視察機会
の提供や報奨旅行等の開催時における魅力的なアトラクションなどを提供
公募 平成29年4月3日(月曜日)より随時
支援内容 誘致支援の提供
東京の魅力を実感できる視察機会を提供
開催支援プログラムの提供
報奨旅行等の開催時に、和太鼓ショーなどの
魅力的なアトラクション等を提供

※ 詳細は別紙2(PDF:216KB)をご参照ください。

(注1)MICEとは、M:Meeting(企業系会議)、I:Incentive(企業の報奨・研修旅行)、C:Convention(国際会議)、E:Exhibition/Event(展示会・イベント等)を総称した造語です。
(注2)本事業の実施は、平成29年3月31日までに、東京都議会において、平成29年度東京都歳入歳出予算が可決されることが前提となります。

問い合わせ先

(事業全般に関すること)
産業労働局観光部企画課
電話 03-5320-4687
(詳細・申込方法に関すること)
(公財)東京観光財団コンベンション事業部
電話 03-5579-2684

 

ページの先頭へ戻る