トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > バリアフリー観光サイトに新たなコースを追加

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月29日  産業労働局

バリアフリー観光サイト「東京観光バリアフリー情報ガイド」
に新たなコースを追加しました

東京都は、高齢者や障害をお持ちの方等が安心して都内観光を楽しんでいただけるよう、バリアフリー観光サイト「東京観光バリアフリー情報ガイド」を開設し、都内の人気スポットをつなぐ観光モデルコースにバリアフリー情報や、移動に際して障壁となる「バリア情報」、「移動時の注意ポイント」等を付加して提供しています。このたび、このサイトに2017年版として新たに10コースを追加いたしましたので、お知らせします。

1 掲載情報

紹介コースにおける観光施設及び移動ルート上のバリア・バリアフリー情報、移動時の注意ポイント等

2 追加コース

  1. 湯島・御茶ノ水 「江戸の総鎮守と学問ゆかりの地」
  2. 銀座・有楽町 「江戸と諸国漫遊アンテナショップめぐり」
  3. お台場 「東京の海とアミューズメント」
  4. 品川・羽田 「江戸と東京の玄関を見くらべよう」
  5. 深川 「粋と人情の門前町」
  6. 巣鴨・王子・荒川 「都電でぶらり下町散歩」
  7. 谷中・根津・千駄木 「寺町と下町商店街の谷根千散歩」
  8. 柴又・亀有 「下町の人気者寅さん&両さんゆかりの葛飾」
  9. 深大寺・高幡不動 「鬼太郎と新選組ゆかりの寺院と門前町」
  10. 小金井・狭山 「昭和の町並みと武蔵野の自然」

3 サイトURL

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/tourism/accessible/top

写真
ホームページ「東京観光バリアフリー情報ガイド2017年版」

※新コースの「東京観光バリアフリー情報ガイド2017年版」は情報誌としても発行します。
(4月中旬以降、東京観光情報センター等で配布予定)

問い合わせ先

産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4768

ページの先頭へ戻る