トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 性暴力被害者支援員の養成に係る研修を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月24日  総務局

性暴力被害者支援員の養成に係る研修の開催について

このたび、特定非営利活動法人性暴力救援センター・東京(※)主催による「平成29年度 支援員新規募集のための研修」を開催いたします。
本研修では、東京都性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援事業の概要や被害者等への対応方法等を学び、新たな支援員を募集・養成することを目的としています。

※特定非営利活動法人性暴力救援センター・東京(以下「SARC東京」という。)は、平成27年7月から東京都と連携し、東京都性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援事業を実施し、24時間365日、性犯罪・性暴力被害者等からの電話相談、面接相談及び付添支援を行っております。

名称

平成29年度 支援員新規募集のための研修

日時

1日目 平成29年5月20日(土曜日)10時00分~19時00分
2日目 平成29年5月21日(日曜日)10時00分~20時00分 ※全2日間

会場

都内

内容

  • 東京都性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援事業について
  • 被害者等への対応方法 等

対象

相談員経験のある25歳以上の女性

定員

50名 ※両日、全講義を受講できる方

参加費

5,000円

申込方法

SARC東京のホームページ(外部サイトへリンク)の申込みフォームから。

締切

平成29年5月6日(土曜日)

問い合わせ先

特定非営利活動法人性暴力救援センター・東京
電話 03-3656-0199
総務局人権部人権施策推進課
電話 03-5388-2589

ページの先頭へ戻る