トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 第9回地下水モニタリングの結果について

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月22日  中央卸売市場

第9回地下水モニタリングの結果について

第9回地下水モニタリングの結果について、これまで「暫定値」として公表していましたが、平成29年3月19日(日曜)に開催された第5回豊洲市場における土壌汚染対策等に関する専門家会議(以下「専門家会議」という。)において、分析結果は妥当であり、「暫定値」の「暫定」をはずし、正式な値とすることとしましたので、お知らせします。
なお、パージ水を分析試料とした1箇所(P38-6)については、国のガイドラインで示された地下水試料採取方法に則っていないため不採用としたことをあわせてお知らせします。

経緯

  • 平成28年
    11月17日(木曜) 契約(株式会社湘南分析センター)
    11月21日(月曜) 採水(~12月6日(火曜))
  • 平成29年
    1月14日(土曜) 第4回専門家会議において、「暫定値」として公表
    3月19日(日曜) 第5回専門家会議において、「暫定値」から「暫定」をはずし、正式な値とする。

※参考 第5回豊洲市場における土壌汚染対策等に関する専門家会議資料より抜粋(PDF:138KB)

問い合わせ先

中央卸売市場新市場整備部
電話 03-5320-5717

ページの先頭へ戻る