ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月23日  建設局, (公財)東京動物園協会

葛西臨海水族園

フィールドプログラム「東京の海を知る」
シリーズ第1回「東京湾の人工干潟を訪ねる」開催!

私たちがくらす東京にも海があり、そこにはさまざまな生き物がくらしています。葛西臨海水族園(園長 田畑直樹)では、身近でありながらよく知られていない「東京の海」をテーマに、実際にフィールドを歩きながら生き物を観察するプログラムをシリーズで開催します。今、身近な海にどんな生き物がくらし、どんなことが起きているのかを、体験を通して学ぶ内容です。
シリーズ第1回の今回は、一番身近な東京湾、目の前の「西なぎさ」をご案内します。

写真
【干潟を歩いて、生き物を探そう!】

1.日時

平成29年4月29日(土曜・祝日)
9時30分~14時30分[雨天中止]

2.場所

葛西海浜公園「西なぎさ」
※9時15分までに「西なぎさ」案内所横テントに集合。

3.対象

小学3年生以上のお子様とその保護者

4.定員

30名

5.持ち物

濡れてもよい服装と靴(マリンブーツを含む)・軍手・帽子・お弁当・飲み物
※ケガ防止のため、裸足やサンダルでの参加はご遠慮ください。

6.応募方法

Eメールで以下のとおりお申し込みください。
kasai_field(at)tokyo-zoo.net宛に、件名を「東京の海を知る」とし、本文に参加希望者全員の氏名(ふりがな)・年齢、代表者の住所・氏名・電話番号を記入してお送りください。
お申し込みの際は、@tokyo-zoo.netからのEメールを受信できるよう、迷惑メールフィルターやメールソフトを設定してください。特に携帯電話からお申し込みの方はご注意ください。

※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
※お申込みの際ご提供いただいた個人情報は、当該イベントに関するご連絡のみに使用します。また、データの保管や削除など、個人情報については厳重な管理をいたします。

7.締切

平成29年4月15日(土曜)送信分まで有効
※1回の応募につき、1家族まで応募可能です。
※応募者多数の場合は抽選とし、当落にかかわらずお知らせいたします。

8.今後の開催予定

  • 第2回 6月25日(日曜)「東京湾のアマモ場を訪ねる」
  • 第3回 9月10日(日曜)「東京の海の幸を獲る・食べる」
  • 第4回 10月下旬「東京湾の定置網を体験する」(予定)

※参加申込みは、回ごとに受け付けます。
※日程や内容が変更となる可能性がありますので、葛西臨海水族園ホームページ(東京ズーネット)(外部サイトへリンク)で最新情報をご確認ください。

ご案内

【葛西臨海水族園】

  • <開園時間>
    9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
    4月29日(土曜・祝日)、30日(日曜)、5月3日(水曜・祝日)~6日(土曜)は9時30分~18時00分(入園は17時00分まで)。
  • <休園日>
    毎週水曜日(祝日のときは、翌日)
    3月29日(水曜)、5月3日(水曜・祝日)は開園。
  • <入園料>
    一般:700円、65歳以上:350円、中学生:250円
    ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
    5月4日(木曜・祝日)みどりの日は入園料無料。
    5月5日(金曜・祝日)こどもの日はすべての中学生が無料。

※開園日については東京ズーネット(外部サイトへリンク)でご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る