トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 「平成29年度 川のフォトコンテスト」作品募集

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月23日  建設局

河川愛護月間関連行事のお知らせ
「平成29年度 川のフォトコンテスト」作品募集
みんなで見つけよう!水辺のStory 東京の川

東京都では、毎年7月の河川愛護月間に「川のフォトコンテスト」を開催しています。
このたび、「東京の川」への親しみや愛着を表現した写真を募集いたします。
多くの作品のご応募お待ちしております!

作品の募集について

1 募集概要

東京の川の姿や川の魅力、川への親しみ・愛着を捉えた都内の川の写真を下記の2部門で募集します

  • 風景部門:川が主体となった景色を捉えた写真を募集します。
  • ふれあい部門:川と人とのふれあいが感じられる写真を募集します。

2 応募期間

平成29年3月24日(金曜)~6月9日(金曜)(消印・受信有効)

3 作品展示(予定)

都庁第一本庁舎45階南展望室 7月1日(土曜)~7日(金曜)
新宿駅西口イベント広場 7月24日(月曜)~28日(金曜)

4 表彰

  • 展示会場での来場者の投票等によって、優秀作品を選定し、表彰いたします。
  • 風景部門・ふれあい部門:各2点(予定)
  • 結果は、9月末頃、入賞者に直接通知いたします。

応募作品の活用について

ご応募いただいた作品は、「東京の河川事業」(パンフレット)や河川愛護月間中に配布するうちわ、カレンダー等、東京の川のPRに活用させて頂きます。

<2017年カレンダー>
写真

応募要項

1 応募規定

  • プリント作品:2L判(127ミリメートル×178ミリメートル)以下
  • デジタル作品:ファイル形式JPEG ファイルサイズ1.5MB以上(ファイルサイズ縮小を除き、加工していないものに限る)
  • 応募数:2部門あわせて1人2作品まで

※応募は、撮影者本人からのもので、未発表・未応募の作品に限ります。
※川以外の被写体(人物、建築物、商品等)については、肖像権、著作権、商標権等、権利の侵害がないように、応募者の責任において権利者にご確認ください。

2 応募方法

郵送又はEメールで、以下の応募先に送付してください。

【応募先】
〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
東京都建設局河川部 川のフォトコンテスト担当
Eメールアドレス:ml-kawaphoto29(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

※写真の裏面またはEメールに、応募部門(1) 風景・2)ふれあい)、作品名、河川名(都内の川が対象)、撮影場所とその住所、撮影年月日、撮影者の氏名(ふりがなも記載してください)・住所・電話番号・メールアドレス(お持ちの方)を必ず明記して下さい。
※Eメールで応募する場合は、メールサイズを2MB未満にしてください。
※デジタル作品を郵送で応募する場合は、ファイルをCD-Rに保存して郵送してください。(上記必要事項は別紙に記入して同封してください。)
※詳細については、建設局ホームページをご覧ください。

3 個人情報等の取扱い

応募の際にいただいた個人情報については、表彰及び写真使用のご連絡以外には使用しないものとし、その保護に万全を期してまいります。ただし、作品を展示・公表する際には撮影者名を記載させていただきます。

4 その他

  • 応募作品、CD-Rの返却はいたしません。
  • 著作権は本人に帰属しますが、広報誌等に無償で使用させていただくことをご了承の上、ご応募ください。

(参考)平成28年度の受賞作品

建設局長賞

写真 写真
風景部門
「花筏の墨流し」
(目黒川)
ふれあい部門
「清流で遊ぶ」
(落合川)

河川部長賞

写真 写真
風景部門
「明けゆく取水塔」
(江戸川)

ふれあい部門
「危ないよ」
(根川(旧残堀川))

河川愛護月間とは

昭和49年に、国土交通省(旧建設省)が、広報活動の一環として7月を河川愛護月間と定めました。この運動は、身近な自然環境である河川への市民の関心の高まりに応えるため、良好な河川環境の保全・再生などの推進や、都民の河川愛護意識を醸成することを目的としています。

問い合わせ先

建設局河川部計画課
電話 03-5320-5425

ページの先頭へ戻る