トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 都立高校の現状把握に関する調査結果

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月23日  教育庁

都立高校の現状把握に関する調査結果

東京都教育委員会は、平成8年度から5年毎に「都立高校に関する都民意識調査」を実施しており、本年度は調査実施年度となっております。
今回は、前回(平成23年度)の調査結果を一層有効に活用して都立高校の現状を幅広く把える観点から、「都立高校に関する都民意識調査」に加え、付帯する調査として、都立高校生や都内公立中学生等に対する意識調査を実施しました。
この度、各調査の調査結果を取りまとめましたので、お知らせいたします。

1 調査の目的

都立高校に対する都民や企業・大学等の評価について分析するとともに、都民や企業・大学等の都立高校に対するニーズを把握し、今後の都立高校の在り方の検討の参考とする。

2 調査結果

別添のとおり

  1. (1) 全体の概要
    都立高校の現状把握に関する調査の結果について(PDF:442KB)
  2. (2) 各調査の結果

3 今後の展開

調査結果の分析を進め、平成30年度に策定を予定している「都立高校改革推進計画・次期実施計画(仮称)」の取組等に反映させてまいります。

問い合わせ先

教育庁都立学校教育部高等学校教育課
電話 03-5320-6749
ファクス 03-5388-1727
メール S9000011(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る