ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月22日  生活文化局

舌下免疫療法

Q12 花粉症の「舌下免疫療法」について知っていますか。

(n=461)
ひょう

調査結果の概要

花粉症の舌下免疫療法を知っているか聞いたところ、知っている人(「知っている」(18.2%)、「名前は聞いたことがあるが詳しくは知らない」(26.0%))は約4割、知らない人(「知らない」(55.7%))は6割近くとなっている。

※花粉症の舌下免疫療法とは、スギ花粉抗原を含んだ薬剤を舌の下に投与することにより、体をアレルゲンに慣らし、症状を和らげる治療法です。スギ花粉症を根本的に治すことも期待できます。治療期間は2年以上かかるものの、皮下注射法に比べて通院回数が少なく、自宅で行え、苦痛や重大な副作用の少ないことが特徴で、平成26年秋から保険適用となっています。

ページの先頭へ戻る